« 夏の思い出(2日目) | トップページ | 夏の思い出(4日目) »

2018/08/14

夏の思い出(3日目)


今朝は快晴。
毎日雨続きじゃ楽しさ半減なので良かったです。
今日は奥様も好きだった大河ドラマ「女城主 直虎」の里、井伊谷に行きます。

いつもは電車を乗り継いでいましたが、今日はレンタカーがあるので移動は楽チンです。
やはり文明には頼らねば。


最初に来たのは気賀の関所跡です。
ここは姫街道の関所です。
かずはあまり知らないので、歴史を学ぶのにもいいところです。
が、今日は晴れすぎて暑い!
立ってるだけで汗が出ます。

夏の思い出(3日目)

夏の思い出(3日目)


牢屋などを見て、すぐに隣の土産屋に入りました。
涼しい。
地元のいなさコーヒーが売ってたので飲んでみました。
コーヒーの香りがしっかりしてて、コクもあり、何よりも冷たくて美味しい。

夏の思い出(3日目)


次に天竜浜名湖鉄道の気賀駅に寄りました。
国の重要文化財に指定されていますが、かずにとってはきれいな駅という感じみたいです。
まあ、他に何もないからなあ。

夏の思い出(3日目)


そして龍憚寺に来ました。
いつ来ても素晴らしい庭園です。
3人で自撮りしましたが、かなり下手ですねぇ。

夏の思い出(3日目)

夏の思い出(3日目)


その後に歩いて井伊谷宮を参拝しました。
今日はほんとに暑くて、心頭滅却すれば…はとてもできません。
ここでお昼にします。
龍憚寺の前にあるお蕎麦屋さんに入りました。
涼しい。
僕は普段、冷たいものはあまり食べませんが、今日は冷やしとろろそばにしました。
とてもコシのある美味しいお蕎麦でした。

夏の思い出(3日目)


腹ごなしをしたところで、井伊谷城跡を見るため、山登りです。
約100mほどですが、傾斜が急だし、暑いしで、また汗だくになりました。
意外にかずはすいすい登って、疲れるどころか、かえって楽しそうです。
さすが毎日部活で運動してるだけはあります。

夏の思い出(3日目)


城跡はほぼ何もありませんが、その小ささも実感できます。
この狭い井伊谷から10万石越えの大名になった直政はすごい出世ですね。

夏の思い出(3日目)


そして今日の目当てのひとつ、竜ヶ岩洞に向かいました。
鍾乳洞で涼もうと思ったのですが…
途中の道路からすごい渋滞してました。
他は全く混んでないのに。
なかなか進まずでしたが、中に入ると涼しいし、鍾乳石が神秘的で面白かったです。
ただ、中も人の渋滞で、ちょっと自然感が薄かったですね。

夏の思い出(3日目)


入り口前には足湯ならぬ、足冷泉があります。
入ってみたらすっごく冷たい。
看板にもあまり長く入らないようにと注意書がありました。
僕は右足の血行が良くないので、すぐに足の表面が紫色になってきました。
ちょっと危ない。

夏の思い出(3日目)


レンタカーの返却時間が夕方だったので、これで帰ることにしました。
なかなか充実した1日だったね。
奥様は今晩の夜行バスで帰ります。
忙しい中、来てくれてありがとう。
いろいろと遊びに行けたから良かったかな。

|

« 夏の思い出(2日目) | トップページ | 夏の思い出(4日目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の思い出(2日目) | トップページ | 夏の思い出(4日目) »