« さわやかウォーキングin知波田 | トップページ | 天浜線さわやかウォーキングin気賀(後編) »

2017/12/16

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


今日は先週に続き天浜線でのさわやかウォーキングに参加してきました。
ちょっと曇りで肌寒いのですが、元気に歩いて行きましょう!

スタートは気賀駅です。
駅舎とホームが有形文化財指定されているそうです。
きれいに整備された駅ですね。
赤色が目を引きます。

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


待ち合い室には戦国バサラとコラボしたキャラクターが飾ってありました。
こんな格好いい武将になるんですね。

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


まずはウォーキングの前に駅すぐ隣にある大河ドラマ館に立ち寄りました。
ここはNHKで放映していた「おんな城主 直虎」のメイキングや衣装などが展示してあります。
僕はドラマを見ていなかったのですが、パネルを見ると大体の内容が分かるようになっていました。
中は写真撮影禁止だったので、ぜひ足を運んでみてください。

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


さあ、やっとウォーキングです。
が、出遅れたために歩いている人が少ない…
歩いてすぐに細江神社と史料館があります。
立ち寄るかどうしようか迷いましたが、少し寄り道してきました。
細江神社は珍しい地震守りのある神社です。

またまた遅れてウォーキングに戻ろうとしたら、一人のおばちゃんに話しかけられました。
なぜか、「JRの人~?」
で、意気投合?して、一緒に歩くことになりました。
まあ一人よりは楽しいかな。

だいぶ遅れたせいで途中の道にはほとんど人がいない。
一応、看板はあるので道は間違っていないようです。

そして、やっと最初のポイントに到着。
天白盤座遺跡と渭伊神社です。
天白盤座遺跡は複数の岩を信仰していた場所です。
ドラマで幼い直虎が遊んでいた場所ですかね。
ここでおばちゃんとお別れ。
僕は神社にお参りしてきました。

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


そこからしばらく歩くと浜松市地域遺産センターに着きました。
ここも直虎縁の展示がたくさんあります。
中はきれいで入りやすいです。

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


このセンターの裏山が井伊谷城があった場所です。
少し雨が降り始めましたが、頑張って登りました。
けっこうな急斜面で登ると汗だくになりました。
やはり城山は登るのが大変ですね。

頂上に井伊谷城があったみたいですが、こじんまりした場所です。
狭かったのかな。
頂上からは井伊谷の街が見下ろせます。
昔も直虎はこうして街を見ていたのでしょうか。
街の真ん中に位置するのが井伊谷宮と龍潭寺です。

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)

天浜線さわやかウォーキングin気賀(前編)


歴史上でもドラマでも重要なお寺です。
さあ、行ってみましょう。


後編に続く。

|

« さわやかウォーキングin知波田 | トップページ | 天浜線さわやかウォーキングin気賀(後編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さわやかウォーキングin知波田 | トップページ | 天浜線さわやかウォーキングin気賀(後編) »