« 金環日食 | トップページ | わんぱくランド »

2012/06/10

日本インターナショナルダンス選手権大会

9日、10日と2日間にわたり、日本武道館で日本インターナショナルダンス選手権大会ジュニアの部に出場してきました。
この大会は1年の中でもビッグイベントなので、出場すると気分が高まってきます。
あ、もちろん出場するのはたっくんとふーちゃんです。
僕は観戦して気分を味わってます。

今年はたっくんとふーちゃんの息も合い始め、たっくんのリードのレベルが上がってきているので、どんな踊りになるかとても楽しみです。


初日はスタンダード。
ワルツ、フォックストロット、クイックステップで競います。
ワルツは得意らしく、他の種目に比べると評価点が高いです。

1次予選は全体34名中16位で通過しました!
昨年は1次予選落ちだったので、だいぶ成長したね。
2次予選は準決勝に進める12名に入れず、残念でしたが、こちらも15番手ということで、もうあと一息!というところでした。
着実に上達していて、見ていてもワクワクしました。

Cimg3909_320x240


2日目はラテンアメリカン。
サンバ、ルンバ、パソドブレで競いました。
サンバは今まで妙なステップでしたが、今日は違いました。

軽快なステップで一次予選を35名中23位で通過。
2次予選は18位でやはり準決勝には進めませんでした。

Cimg3912_320x240


でも、こんな大きな大会でもそれなりに戦えるようになってきたのはすごいと思いました。
いつも練習嫌いなたっくんですが、やるときはやるんだな。
なので、もうちょっと練習に励めば、もうひとつ上にいけると思います。

来年は準決勝に行こう!

|

« 金環日食 | トップページ | わんぱくランド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金環日食 | トップページ | わんぱくランド »