« 西武園ゆうえんちでハロウィーン | トップページ | ダンスレッスンin栃木 »

2011/10/22

イボ

ここしばらくの間悩まされていた魚の目。
4月から都内に仕事が変わり、革靴での通勤になりましたが、表面が固くなってくると痛くて足に疲労がたまってきてました。

何度削っても復活してくるので、とうとう手をやいて皮膚科を受診しました。

診察結果は、”ウイルス性のイボ”でした。
ネットで調べてみるとウイルス性疣贅(ゆうぜい)というらしいです。

魚の目だと思ってスピール膏をつけて取っていたのですが、やってはいけなかったみたいです。
それで治らなかったのか・・・
さっそく液体窒素で焼いて治療をしました。
ピリピリと痛みますが、これでなくなってくれるならぜんぜん我慢ができます。

終わったら絆創膏をペタッと貼っておしまい。
意外と簡単に終わりました。
でも、全部は取れてないので、また来週に治療する予定です。


あと、今月に入って右足の薬指にできものができて、あっと言う間に膿んでしまいました。
最初は水虫か?と思って抗真菌薬を塗ってましたが、膿んできたので抗菌薬を塗ってました。
でも、状態が変わらないので一緒に見てもらうと、最初は水虫だったかも知れないけど、今はかぶれている状態とのこと。

こちらはステロイド剤を処方してもらいました。


両足がトラブっていたので歩くのも嫌でしたが、来週くらいには良くなるといいなぁと思います。
おかしいと思ったら、早めの治療がいいみたいです。

|

« 西武園ゆうえんちでハロウィーン | トップページ | ダンスレッスンin栃木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西武園ゆうえんちでハロウィーン | トップページ | ダンスレッスンin栃木 »