« 鴻巣川幅うどん | トップページ | 自分も整体 »

2011/07/01

FMT整体

6年の終わりごろからたっくんが膝のオスグット・シュラッター病で悩んでいました。
特に中学へ上がってから膝が痛いだけでなく、体の不調にまでつながっていました。

そこで、友人に聞いた整体に行ってみることにしました。
保険診療がきかないのと、ほんとに効果があるか心配でした。
でも、治るならと行ってみました。


川越にあるこの整体院は空手道場の上にあり、最初は場所も分からず、さらにここでいいのかと不安になりますが、入ってみるとリラックスムードのある診察室で安心しました。
先生はいろいろと話を聞いてくれる方で、たっくんも初日の診療から膝の痛みが軽減したと言ってました。

とは言うものの、しばらく通って治療が必要になります。
夏のダンス大会までに調子をあげて、満足いく結果を残してもらいたいと思ってます。


たっくんは膝が治ったあかつきには、バスケットがやりたいみたいです。
なんだかんだ言って、バスケは好きだったんだね。


・・・余談ですが、今回の膝痛は足の裏の痛みがふくらはぎを伝って、でん部側から膝を引っ張った模様。
足の裏の疲労・・・3年生のころから、毎年夏の走りこみとマラソン大会への参加、4年生からのバスケット。
どれも当てはまるような気がします。
ダンスもつま先をすごく使うので、足の負担は大きいみたいです。

果たして、たっくんの膝は治るのか。
何かしら成果がでたら、またご報告したいと思います。

|

« 鴻巣川幅うどん | トップページ | 自分も整体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鴻巣川幅うどん | トップページ | 自分も整体 »