« 中秋の名月 | トップページ | 東部日本ダンス選手権大会 »

2009/10/10

運動会

Acimg0399


今日はかずくんの幼稚園で秋季大運動会がありました。
”大”とは言っても、昨今の少子化で子供の数はずいぶんと少ないようです。
でも、そんなのは跳ね除けるくらいに元気な運動会でした。

かずくんも年中さんになり、昨年よりもかなりお兄ちゃんになりました。
体も小さく、甘えん坊さんのかずくんですが、今日はとても立派に演技したり、走ったりしてました。
こうして1年を振り返ると、子供の成長がめまぐるしいものだと改めて感じます。


かずくんが通う幼稚園は年少さん1クラス、年中さん2クラス、年長さん1クラスというちょっと小規模な園です。
各クラスは20名程度なので、全部を合わせても園児は少ないかなぁと思います。
そんな中でかずくんは体もちっちゃ目、心も幼いのでたっくんやふーちゃんに比べると、いろいろと心配もしてます。

でも、今日は徒競争を一生懸命走ったり、プレイバルーン(1枚の円形の布で気球を作ったり、回したりするお遊戯)、玉入れをする姿はしっかりしたなと思います。

Acimg0408


徒競争は3人で走って、残念ながら3着でした。
あとでかずくんに聞いたら、いつも同じ順番なんだとか・・・
やっぱり早い子はいつも早いんですね。

Acimg0426


プレイバルーンでは何故かドラゴンボールの衣装。
流れた音楽がドラゴンボールだったのもあるんでしょうが、今の子達は知っているのでしょうか?
たっくんの世代では意外と流行ってたりします。


思い返すと年少さんで入園した時は、不安がってか僕や奥様の手元から離れるのをとても嫌がっていました。
落ち着いて席に座れず、みんなと遊ぶ時もわがままだったり・・・
それが今はみんなでひとつのことをすることができるようになり、落ち着いて、自分でしっかりと行動してます。
家に帰ってからも競技の話を楽しそうにしてくれたり、しっかりしたなと実感してます。


そうそう、今年も保護者競技で綱引きに参加してきましたが、見事?惨敗。
昨年はあっさり負けましたが、今年は競りに競っての負けなので、来年はぜひ勝ちにいきたいと思います。

|

« 中秋の名月 | トップページ | 東部日本ダンス選手権大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中秋の名月 | トップページ | 東部日本ダンス選手権大会 »