« かかった! | トップページ | 生キャラメル »

2009/09/21

日高曼珠沙華

たっくんのインフルエンザ、熱も平熱になりほぼ普通に戻りました。
いやー、よかったよかった。

・・・とは言え、まだ人にうつらないとは言い切れないので、奥様を残し、僕とふーちゃんとかずくんでお出かけをしてきました。
外に出るリスクより、家にいるリスクのほうが高そうなので。


今日は”日高曼珠沙華”を見に行ってきました。
毎年、彼岸の時期になると真っ赤な花が咲いてきれいなところです。

今年は5連休だったせいか、人出がすごく、曼珠沙華のある巾着田の手前2kmほどから大渋滞。
駐車場もいっぱい。
到着までに3時間もかかりました。
んー、早くも疲れた・・・

今回はインフルエンザのこともあるので、人ごみなので”マスク”着用をしました。
予防なのか、拡散防止かは微妙なところですね。
でも、こんなに新聞や学校で騒いでいる割には、マスクをしている人はほとんどいませんでした。
そりゃ、広がるわなと思います。


Acimg0385


今年も見事に花が咲いてました。
花をバックに記念写真です。
それから今回は面白い花がありました。

Acimg0384


なんと木の上に咲いてます。
びっくり!
誰かが植えたのでしょうか??

それと、隣接する畑にはコスモスも咲いてました。
こちらは淡いピンクを基調として、とても柔らかい印象です。

Acimg0380


とってもきれいな景色に感動ですね。
しかし・・・子供たちはジュース、カキ氷、おもちゃ・・・などに興味深々。
土産店の探索もなかなか楽しかったです。
でも、うちは予算が少ないため見るだけ。
あ、カキ氷と玉こんにゃくは買ってあげました。


さて、帰りには高麗川の堰を渡りたいと子供たちが言うので途中まで渡りましたが、最後に魚道という難関が待ってました。
まあ、魚道があるのは知っていたのですが、来た時からけっこう人が渡っていて、これまたいい確立で人が落ちるんですわ。
その度にまわりから、「あー!」「おー!」と悲鳴に似た喚声が上がってました。

そんなところ、ふーちゃんはまだしもかずくんは渡れません。
で、靴を脱がせて堰の上流側の浅瀬を歩いて渡らせました。
僕は一人魚道をジャンプ!
目の前でカップルが2組転落してましたが、無事に渡ることができホッとしました。

いや、落ちたらシャレにならんですよ。
服はまだしも、携帯やカメラが濡れたら一発アウトですよ。
落ちた人は・・・たぶんダメだったでしょうね。


帰宅後にたっくんに写真を見せてやりましたが、週末から家を、いや部屋を出てないので相当出かけたくなったようです。
あと、1日は我慢だな。

|

« かかった! | トップページ | 生キャラメル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かかった! | トップページ | 生キャラメル »