« 駅伝カーニバル2008 | トップページ | 埼玉ブロンコス »

2008/11/15

所沢市交流バスケット大会

最近の週末はほとんどと言っていいほど、たっくんのバスケットばかりです。
もうこの手の記事も飽きてきたかなー、って感じですが、いつも違う大会だし、たっくんの成長も少しはあるかな・・・と思い、また同じような内容を書いてます。

たっくんがミニバスをやり始めてから気がつきましたが、意外と周辺にバスケットチームが多数ありました。
所沢、川越、狭山、入間、富士見・・・
それぞれの小学校に1チームはあるので、かなりの数です。

今日、明日は、所沢を中心に遠くは川口、浦和のチームを招いての交流大会です。
全部で12チームが参加、女子の大会もあったのでそちらも合わせると相当なチーム数です。
これだけ集まってもらえるのも嬉しいことです。

Ap1050629


開会式後には交流○×ゲームもあり、子供たちも楽しんでました。

さて、試合は地元では強豪な我がチームですが、やはり上には上がいるもんで、1試合目は勝って、2試合目は散々に負けてしまいました。
相手チームは、同じ小学生とは思えないほどの動きでした。
よっぽど練習をしているんでしょうね。

最後に相手チームの監督がひとこと言ってましたが、

「どんなスポーツでも走れなければ負ける」


確かにそうだよなー、と思いました。
そのチームは1週間で5km走を3回はやるそうです。
たっくんもそこそこ走らせていたつもりでしたが、そんな話を聞くとまだまだ足りません。
また一緒に走ろうかなと思いました。

また明日も試合です。
ぜひ明日は攻めて、勝とう!


<2008/11/18>

|

« 駅伝カーニバル2008 | トップページ | 埼玉ブロンコス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駅伝カーニバル2008 | トップページ | 埼玉ブロンコス »