« ジュニア大会 | トップページ | もう・・・ »

2008/11/28

態度が悪い!

たっくんも4年生になり、最近はいろんなことが概念として理解できるようになりました。
言うことはいっちょ前に言うし、やることも結構器用になり、工作の他、おもちゃを直したりできます。

でも、ちょっと自信過剰なところが出てき始めました。
ちょっと注意すると、

「今やるところ」

「そんなのすぐできる」

などなど。
普段の生活、宿題、ダンス、バスケ・・・何でもエラソうに言うようになってきました。

今朝も昨日から注意していた学校の準備ができてませんでした。
新聞紙を忘れたことに気づいたところで、

「新聞紙ちょうだーい」


自分が忘れてたことも忘れて、えっらそうな態度でモノを言うことにはさすがに腹をすえかねて、朝からお説教をしました。
自分が何でもできていると勘違いし、人にしてもらっていることに感謝の態度がまったく見えません。
このところずっとそういう態度だったので、これからしばらくは態度を改めるように約束させました。

ふーちゃんはとても素直になりましたが、たっくんはなかなか素直になりません。
もしかしたら、反抗期に入ったのか?
まあ、しばらくは反省してもらわないとね。


<2008/11/29>

|

« ジュニア大会 | トップページ | もう・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュニア大会 | トップページ | もう・・・ »