« 埼玉ブロンコス | トップページ | ジュニア大会 »

2008/11/16

交流試合2

2日連続の交流大会の2日目。
今日は朝から天気が悪く、雨がパラパラ。
また寒い日です。

バスケットは体育館でやるので晴れも雨も関係なくやりますが、夏は暑く、冬は寒い(当たり前か・・・)
応援するのもけっこう大変です。


2日目は、1日目のリーグ戦1位、2位、3位のそれぞれが集まり、1位リーグ、2位リーグ、3位リーグを戦います。
実力は伯仲した戦いになります。
たっくんのチームは昨日1勝1敗で2位だったので、2位リーグを戦います。
今日は頑張れよー。

しかし、寒さのせいか?動きは鈍く、ハンブルが目立ちました。
簡単にボールをカットされ、得点される・・・あまりいいところのない試合運びでした。
結局、1勝2敗で全チーム中7位に終わりました。
西部地区1位の実力があまり発揮されることなく終わってしまったのが残念です。


で、たっくんは各試合に1クオーターずつ出ましたが、最初の試合はウォームアップ用のズボンがうまく脱げず、かわいそうでした。
ほんとはバスケ用の脱ぎやすいズボンにしてやればよかったのですが、普通のズボンだったためバスケシューズが引っかかってしまいました。
コーチに、「早くしろ」と怒られてました。

まあ、そんな失敗は仕方がないのですが、この日はちょっとわがままなこともありました。
試合の審判はコーチたちがしますが、得点やファールカウントなどは子供たちがつけていきます。
それは、みんなで分担するんだけど、たっくんはやりたい仕事ができずにふてくされてました。
気持ちも分からないではないですが、チームとしての仕事だからできることをしっかりこなさないといけません。
少し気持ちを切り替えてもいいんじゃないかなと思います。

たっくんに説明したら、さらにふてくされてましたが・・・


いろいろと経験していってくれたらと思います。
もうちょっと大人になろうね。


<2008/11/18>

|

« 埼玉ブロンコス | トップページ | ジュニア大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉ブロンコス | トップページ | ジュニア大会 »