« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/29

とうとう目標途絶える・・・

昨日からたっくんの具合が悪く、頭痛と吐き気が朝まで続いてました。
熱も37度5分と若干高めでした。

この3年ちょっと、一度も学校を休むことなく通ったたっくんでしたが、とうとう今日はお休みしてしまいました
さすがに熱はいいとしても吐き気があるとかわいそうだもんね。
朝からつらそうに横たわってました。

今まで多少のことは我慢をして、頑張ってきたのですが残念です。


僕も少しお腹が変だし、ふーちゃんも微熱があるし・・・
我が家に風邪警報が発令されそうです。

明日は元気に学校にいけるといいね。
こうなったら精勤賞を目指そう!

| | コメント (0)

2008/05/25

バスケット

昨年も検討したバスケットチームへの入会
今年もまた考えてました。

今はダンスをやっているものの、体力作りという観点から何かスポーツをと思っていたのです。
昨年はどうしようかなー、と優柔不断で終わりましたが、今年はたっくんの意思が強く入会することにしました。
今までバスケの他、サッカー、マラソン、1回だけ野球に一緒に連れて行きましたが、最近はほとんど僕もやらないバスケになりました。
たぶん、ちょっと前に見に行った”埼玉ブロンコス”の試合が印象強かったのでしょう。


まずはルールを覚えるところから始まります。
手でボールをついてバスケットに入れるということは分かるようですが、意外と細かいルールがたくさんあって覚えるのが大変です。
それに普段の練習でも走ることが多いので、ついていけるのか心配もあります。
まあ、走ることに関しては問題ないと思いますが、瞬発力はどうなのか・・・

これから毎週土曜日の練習が始まります。
親の当番もあるので僕らも参加しますが、できる限り長く続けてもらいたいと思ってます。

スターは目指さなくとも、自分の納得がいくように練習頑張れよー!

| | コメント (0)

2008/05/24

運動会

この日はたっくんとふーちゃんの運動会。
5月開催という珍しい小学校です。

Ap1040876


週末は雨が予想され、昼ごろから雨もぱらつきましたが、途中で中断することなく運動会は終わりました。
良かったねー。
もし延期になったら平日開催だったので、見に行ける確率が低かったのです。
運動会は”晴れ”に限りますね。


今年は雨の影響でプログラムが大幅に変更され、クラス競技やチーム対抗競技が午前中、徒競争は午後に行われました。
今年のチームカラーは、たっくんが『赤』、ふーちゃんが『青』です。
他に黄色のチームを合わせた3チームで得点を競います。
果たして今年はどこのチームが優勝するんでしょう?

ちなみに昨年の様子はコチラ


まずはたっくんのクラス対抗「おもしろレース」です。
2人縄跳び、馬とび、2人ズボン(?大きな袋に2人入って、前へ進む)、2人3脚、大玉転がしと実にたくさんの要素を組み合わせたものです。
たっくんは馬とびで出場です。

Ap1040882


残念ながら赤チームは1位になれませんでしたが、たっくんもクラスのみんなも頑張ってゴールを目指してました。
なかなか白熱して楽しい競技でした。


ふーちゃんは大玉転がしに出場です。
校庭を1/4周ずつ2人ペアで押していきます。
ふーちゃんが来るコーナーに待ち受けてカメラを向けましたが・・・

Ap1040891_2


玉がでかすぎて映りませんでした。
残念・・・


午後の徒競争は僕も楽しみしている競技です。
今年のたっくんは何位か?
昨年は1位でゴールでしたが・・・今年は3位でした。
どうやらクラスで1番、2番に早い子と一緒だったようです。
どうりで、「1位になるぞ」とか偉そうなことを言わなかった訳だ。
でも、3位でも立派だよ。

ふーちゃんはマイペースで5位
あまり落ち込むでもなく、喜ぶでもなく、勝ち負けにはこだわらない、心の大きい(?)ふーちゃんでした。


全ての競技を終え、得点を集計すると・・・昨年に引き続き、今年も赤組が優勝でした。
たっくんは大喜びでした。
たっくんが喜ぶと面白くないふーちゃん。
来年は逆転するといいね。

| | コメント (0)

2008/05/17

おとうさん

この1週間くらいですが急にたっくんが、

『おとうさん』

『おかあさん』


と言うようになりました。
急にどうしたんだろ?

今まで”パパ・ママ”だったので僕らにもちょっと違和感があります。
ふーちゃんとかずくんがまだ”パパ・ママ”なので、使い分けるのも大変。
ついつい前の”パパ・ママ”と言ってしまいます。

でも、たっくんも小学4年生。
何か思うことがあったのでしょう。
僕らもその気持ちを大切にして、言葉を切り替えていかないといけません。


こういうことを考えると、最初から”おとうさん・おかあさん”と呼ばせるべきだったかな?

| | コメント (2)

2008/05/16

クラシックコンサート

朝日新聞の懸賞に応募したら、クラシックコンサートが当選しました!

クラシックコンサート


最近はぽつりぽつりと地味に当選してます。
このコンサートはピアノを習っているふーちゃんにぜひ聞かせてあげたくて応募しました。
やったね!


朝日新聞が主催する地域のコンサートではありますが、チェリスト:小澤洋介氏、ピアノ:ティム・レーベンスクロフト
氏による演奏で、とても見事でした。
しかも無料でというところがさらにラッキーです。

曲目は、ボッケリーニ チェロソナタ イ短調、ベートーベン 「魔笛」の主題による変奏曲、マルティヌー ロッシーニの主題による変奏曲、シューベルト アルペジォーネ・ソナタ イ短調でした。
ベートーベンとか、シューベルトは名前を聞いたことがあるけど、あとの人はよく分かりません。
でも、とてもいい曲ばかりでした。
マルティヌーはちょっと変わってたかな。

うかつにもシューベルトの演奏中にうつらうつらと居眠りしてしまいました。
もったいない!
とても聞きやすい曲だったので、とろーんとしてしまいました。

で、ふーちゃんは隣でずーっともじもじもじもじしてました。
どうやらじっと座っているのが辛かったようです。
途中、喉が渇いたとか、おなかすいたとか、もうぜんぜん演奏聞いてないじゃん!?っていう感じでした。
ほんとに勉強になったかなぁ・・・

でも、アンコールは面白かったらしく、観客が拍手をずっとしてると出たり、引っ込んだりするので、喜んでました。
変なところでうけるんだね。
アンコールでは、白鳥と千の風になってが演奏されました。
こちらは聞いたことのある曲で、また楽しく聞けました。
ほんとにすばらしいコンサートでした。


最後にコンサート会場所沢ミューズの外で写真を撮りました。
なかなかきれいでしょ?
実はこの噴水の前にビアガーデンが・・・とーっても飲みたかったけど、奥様からは、「晩ご飯あるよ」メールがきてたので、ささっと引き上げました。
うーん、残念。

クラシックコンサート

| | コメント (0)

2008/05/11

母の日

5月11日は「母の日」でした。
たっくんとふーちゃんが駅伝大会の帰りに、

「帰る途中でカーネーション買って帰ろう」


と言うので、花束を買って奥様に渡しました。
花はふーちゃんが選びました。
なかなかかわいらしい色を選んだね。

Ap1040824


奥様、いつもありがとう。

| | コメント (0)

駅伝カーニバル&出張

今日はあいにくの雨ですね。
気温も低く、肌寒かったです。

でも、今日は駅伝大会。
走るのは好きだけど、雨はやだな~


無事完走しましたが、現在は千葉に来てます。
詳細は後日追加します。

--------------------------------

いやいや、ずいぶんと追加が遅れてしまいました。
1週間経つと、かなり昔のことのようになってしまってます。
少しですが、写真を追加します!

当日は朝から雨・・・
モチベーションが下がりまくりです。
でも、駅伝は休むこともできず。
こんな雨の中、たっくんとふーちゃんが応援についてきました。

Ap1040768


木陰にシートを敷きましたが、ボタボタ雨粒が落ちてくるので傘をさして待機です。
うるさい2人にさけるチーズをねだられ、雨で仕方ないので買ってやりました。
パパは頑張るぞ。

Ap1040787


雨のためアップもそこそこにスタートです。
今年も僕は1区を走ります。
今年はどんなペースになるかな。

後方からのスタートのため、スタートラインを過ぎるのにけっこう時間がかかりました。
これはイカン、と思い初っ端から飛ばしていきます。
気温も涼しいのでコンディションとしては悪くありませんでした。

しかし、1.5kmほどの給水所を通過しようとした時、左側から女性ランナーが僕の前を急に横切りました。
ハイペースで飛ばしていた僕はよけきれず、転倒!
初めてマラソン大会で転倒しました。
一瞬何が起きたか分からず、少し座り込んでしまいました。
何とか立ち上がって走り出しましたが、ペースが上がりません。
転倒は精神的にも肉体的にもダメージが大きいことが分かりました。

結局5km22分に終わりました。
まあまあの結果ではありますが、20分くらいを目指していたので残念です。


今回はかなりの人数で参加しましたが、大きな怪我もなくみんな完走することができました。
来年は晴れるといいなー。

Ap1040794


最後の記念写真、直前にふーちゃんがトイレに行きたくなってしまい一緒に撮れませんでした。
卒業写真の撮影で休んじゃった人みたい。


駅伝のあとは王子へ移動して盛大に打ち上げです。
子どもたちはビールを注ぎに回って楽しそうでした。

でも、僕はその後に千葉へ出張・・・
あまり乗り切れずに終わってしまいました。
またしても残念。

走って、飲んで、千葉へ移動。
かなりハードな1日でしたが、充実した1日でした。

| | コメント (0)

2008/05/10

ダンス発表会

たっくんとふーちゃんが習っているソーシャルダンス(昔は社交ダンスと言ってました)。
2人が習い始めてから、もう1年半ほどが経ちました。

2人とも少しステップを覚えて踊れるようになったせいか、前ほど嫌がることもなく通ってます。
何事もすぐには結果が出ないもんですね。


今日は日高市で行われたダンス発表会に参加してきました。
GW中もレッスンした成果が現れるでしょうか?

奥様いわく、みんなまだ練習が足りなさそうとのことでしたが、子どもたちはそんなこと気にしてません。
順番待ちの待機中も大騒ぎ!
たっくんなんか走り回り過ぎて、大汗かいてるし・・・
今日は遊びに来たんじゃないんだぞ。

まあ、みんなリラックスムードで頼もしい(?)限りです。


ふーちゃんは幼児クラスなので、小さい子たちと簡単なステップを踊ります。
たっくんはだんだんと本格的なステップが入るジュニアクラスです。

たっくんは前回と違う子とペアを組みます。
しっかりリードしてあげなよー。
ひとまず踊る前にポーズ!

Ap1040734


奥様はフロアで見てましたが、僕は2階席から見てました。
大きな体育館だったので、かなり感覚が違っていたようです。
みんな並ぶ時もまごまごしてたし。

でも、踊りはバッチリでした。
普段、練習で見る笑いは消えて、みんな真剣な表情。
少しの失敗はあったけど、最後までしっかり踊りとおしました。

Ap1040753


最後は先生にご褒美のお菓子をもらい、みんなニッコニコ。
頑張ったね。

Ap1040761

たっくんは見知らぬおばちゃんに褒められてました。
意外とよくできてたんだね。

1年前は男の子はたっくんだけでしたが、最近は3人になりちょっと楽しくできるみたいです。
ふーちゃんはそろそろ上のクラスに編入かな?
また夏の発表会に向けて頑張れよー。

| | コメント (0)

2008/05/06

小金井公園

今日は連休最終日。
お天気も回復して、お出かけ日和となりました。

でも、たっくんとふーちゃんはダンス発表会の集中レッスンがあり、午前中はダンス教室へ行ってました。
どうしてもお出かけがしたいふーちゃんは朝からブーブーです。
・・・昨日と同じだ。


せっかくの連休最終日、しかも良い天気でお出かけしないのはかわいそうだったので、小金井市にある”小金井公園”へお出かけしました。
先月末にふーちゃんが遠足で行った公園で、とても気に入った様子だったので家族で出かけてみることにしたのです。
お昼ごはんを食べてからの出発だったので、手ぶらでレッツゴーです。

西武新宿線花小金井駅で降り、緑道を歩いて公園へ向かいます。
とても歩きやすい緑道ですね。

と、道先案内人のふーちゃん。
途中で道が分からなくなったようです。
僕も地図ではだいたいの場所を調べましたが、どの入り口から入るかは分かりません。
結局、少し遠回りして到着しました。
何とか着いたので、ふーちゃんもホッとしたようです。


公園内はとても広く、スポーツの広場、バーベキューもできるユーカリ広場、遊具のあるこども広場などがあります。
今回のお目当ては”こども広場”。
バーベキューも広い園内でできるので、次回は器具を持ってこようかと思います。

Ap1040716


広場の中心には”わんぱく山”なる遊び場がありました。
大きな滑り台があり、子どもたちは楽しそうに遊んでます。

Ap1040706


Ap1040712


面白いのは山の周りにたくさんのツツジが植えてあり、その中が迷路になっているのです。

Ap1040711


大人も入れますが、場所によってはかなり狭いのでやはり子ども向きです。
中腰は辛い・・・
となりのトトロに出てくる庭木の迷路みたいで楽しいですよ。


Ap1040715


今日はGWのためか大道芸人も来てました。
100円かかりましたが、バルーンアートをもらって2人ともニコニコです。


いろいろある遊具の中で、ちと面白いもの発見。
立位体前屈測定です。
小学校では体力測定でよくやったなー。
で、さっそくチャレンジです。

たっくんは意外と軟らかいので20cm近くいきます。

Ap1040717


逆にふーちゃんは固く、5cmちょっとしかいきませんでした。

Ap1040718


で、僕は12cmをなんとかクリア。
ヒザの後ろが痛い~
撮影はたっくんがしてくれたのですが、「せーの!」と声をかけてもいつもタイミングずれ。
もう1回、もう1回と何度もやり直しをさせられました。
最後にこの写真を撮るために、ふーちゃんが手伝ってくれました。
ヒィィ~!

Ap1040721


ほんの数時間でしたが、結構楽しめました。
公園で遊ぶと疲れるので、このくらいがちょうど良いのかも知れません。
次はBBQで来ようっと。


   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・


最後にかずくん外伝。

わんぱく山のやぐらに登っている時、なかなか上へ上がれない女の子に手を貸して引っ張りあげてたかずくん。
なんて紳士なんだ!
その女の子も、

「ちっちゃいのに力があるのね。ありがとう!」

と、褒めてくれてました。

「あ、いいよ」

と、クールに立ち去るかずくん。
追いかけてくる女の子。

女の子「ねー、あなた何歳?」

かずくん「え?3歳」

女の子「へー、私4歳だよ。」(年下に驚いた様子)


女の子「あのね、私は○○○○○○って言うの。あなたのお名前は?」

かずくん「え?かずくん

女の子「え?なに?お名前は?」

かずくん「え、かずくん」


・・・名前はちゃんと言えるようにしておかねば・・・
で、急に2人仲良く滑り台を滑り降りていました。
この女の子、かなりの積極派(?)なのか、

女の子「手をつなごう!」

と、手を差し出してくれてました。
かずくん、やるなー。
でも、その手を握らず、また滑り台の上に向かって走っていくかずくん。
追いかける女の子。

女の子「ここから登りましょう」

と、声をかけられているのに、別の場所から登るかずくん。
2人が同じ場所に登ったと思ったら、

女の子「もうあなたとは遊ばない


あっと言う間に破局!?
かずくんは、もともと滑り台しか眼中になかったらしいです・・・
奥様にも話してたのですが、どうやら余計な優しさが仇となったケースですね。

何度思い出してもおかしいやり取りでした。
子どもの世界もいろんな駆け引きがあるんだなー、と感じました。


(かずくん外伝  つづく ・・・かも知れない)

| | コメント (2)

2008/05/05

こどもの日

今日はこどもの日。
こどものための休日なのでたっくんも、ふーちゃんも、かずくんもウキウキです。

と、言っても何か特別なことはないんですがね・・・


来週にたっくんとふーちゃんのダンス発表会があるので、連休中ですが練習がありました。
先生も大変ですが、子供たちはお出かけできずブーブーです。
でも、晴れの舞台のために頑張ってほしいところです。


午後からはのんびりと過ごしました。
雨も降ってきそうだったのでお出かけする気分でもありません。

雨が降りそうな天気でしたが、鯉のぼりは朝から揚げておきました。
家族5人分、曇りの中、風になびいて元気よく泳いでいます。

Ap1040702


かずくんがお気に入りで、一番小さい鯉をベランダの隙間から捕まえては、

「これ、かずくん!」


と、嬉しそうに教えてくれます。
その他、順番に捕まえて、ふーちゃん、たっくん、ママ、パパ、おじいちゃん(吹流しのこと)と説明してくれます。
今年もみんな元気で子供の日を迎えることができ、嬉しく思います。


夜は毎年恒例の菖蒲湯につかり、手巻き寿司を食べて楽しみました。
それから、柱に傷は付けられないので壁に貼り付けた身長棒に今日の身長を書き込みます。
たっくん、ふーちゃんともに昨年より10cmほど伸びました。

この勢いだと、あっと言う間に僕も奥様も追い抜かれそうです。


毎年、特別なことがなくても、子供が元気に育っていれば、これ以上に嬉しいことはありません。
来年はどのくらい身長が伸びるかな?
楽しみです。

| | コメント (0)

2008/05/04

名栗元気プラザ

今日は連休真っ只中でお出かけをしてきました。
行先は飯能市にある”名栗元気プラザ”です。

この”名栗元気プラザ”は、埼玉県が民間に委託している自然と触れ合うことができる施設です。
西武秩父線の正丸(しょうまる)駅が近いのですが、歩くと相当な距離があります。
それくらい山の中にあります。

ここでは休日のイベントの他、年間を通じて行われる”キャンプ””自然体験”があります。
小学生を中心に、宿泊しながら自然体験をすることができる、とっても魅力的なプログラムです。
お値段もかなりお安いです。
たっくんとふーちゃんも今年のプログラムに応募しました。(まだ抽選中)
今回はGWイベントで遊ぶのと、どんな場所か下見を兼ねて行ってきました。


しかし・・・

秩父へ通じる国道299号線がめちゃめちゃ混んでました。
”名栗元気プラザ”まで距離にして約50km。
すんなり行けば2時間もかからないのですが、今日は3時間もかかりました。
行くだけで大変!

そう言えば、西武秩父駅に近い羊山公園は芝桜が見頃。
昨年は僕らが行ったところです。
おそらくはそこへ向かう車がほとんどだったようです。


到着しても駐車場はかなり混んでいました。
とりあえず、簡単にお昼を食べ、すぐにイベントに参加してきました。

まずは”N-1グランプリ”なるものにチャレンジです。
これは丸太をどれだけ早く切れるか競うものでした。
小学生を含む4人以下のチームで行います。
我がチームは僕とたっくん、ふーちゃんの3人で挑みます。

Ap1040666


なぜか猪木の、「イチ、ニー、サン、ダーーー!」で開始です。
まずはたっくんがナタのようなノコギリで切ります。
なかなか切れず、苦戦するたっくん。
頑張れ!

1分経過後、僕と交代。
よっしゃー!、と切りにかかりましたが、意外と切れない・・・
いいところでも見せようかと思いましたが、力が不足していたようです。
ふーちゃんは、「怖いから」と丸太を押さえる係りに専念してました。

で、結果は7分35秒で見事切断しました。
疲れた~
でも、普段できない丸太切りは楽しかったです。

Ap1040680


応援していた奥様とかずくんも写真を撮りましたが、かずくんと比べると丸太の大きいこと!
たっくんは頑張って切ったね。

Ap1040689


それから火起し体験もしました。
こちらはよくある風景ですが、これも難しいです。
連続でコマを回すのにはテクニックが要ります。
たっくんも最初は苦戦しましたが、最後はなんとか煙が出て成功です。

Ap1040694


その他にも、七宝焼き、名札作り、ぶんぶんこま作り、パン作り、プラネタリウムなどなどイベントがたくさんです。
ただし、どれも時間が重なっているので、うまくスケジュールを組まないと全ては回れません。
閉館は16時なので早めに来場したほうがいいです。
その際は渋滞の勘案も忘れずに!


久々に自然と触れ合う楽しいイベントでした。
そして帰りはまた渋滞・・・
山中は抜け道もなく、ノロノロと帰ってきました。

| | コメント (0)

2008/05/01

退職祝い

親の大変さは自分が親になった時によく分かると言いますが、確かにその通り。
10代、20代の頃は若さと勢いに任せて、いろいろとチャレンジ、無茶をしました。
ずいぶんと心配をかけたなぁ、と思います。

そんな僕と弟をずっと支えてくれた父親が昨年末で退職しました。
すでに60歳になり、少し前に早期退職をして、その後も会社に残り仕事をしていましたが、もう辞めることにしたようです。
長い間、お疲れ様でした。
そして、ありがとう!


なぜ退職のお祝いかというと、今の人生は退職してからが再びスタート地点だと思うからです。
長い人生、60歳からもたくさんの時間を過ごし、趣味などに打ち込んでいくことができると思います。
母親と過ごす時間も多くなるので、ここがひとつの節目となるでしょう。
なので、退職祝いなのです。

ちなみに、我が家では還暦のお祝いはしませんでした。
還暦を祝うほどおじいちゃん、おばあちゃんではないからです。
本人たちもそう思っているようです。
まあ、100歳くらいまで生きたらお祝いをしてあげましょう。


当日は、田園都市線鷺沼駅近くにある”とうふ屋うかい”というお店で、久々に家族4人が集まってささやかにお祝いしました。
普段はあまり感情を現すことが少ない父親ですが、嬉しかったのか終始ニコニコでした。
僕らも感謝の言葉が伝えられて良かったと思います。

思い起こせば僕と弟はほんとに世話をかけたと思います。
小学校では特に目立った存在ではなかった僕ですが、中学ではガラスを割ったり、校則違反などで先生に注意されることもありました。
高校では部活、勉強を熱心にしているかと思えば、タバコを吸ってみたり、パチンコ行ったり。
大学は意外と真面目に行きましたが、1人暮らしで経済的に負担をかけました。
社会人になってようやく自分で行動するようになった気がします。

弟も高校では荒れてて、バイクで夜中に出て行ったりしていたようです。
一度、ガツッと叱られたそうです。
専門学校に入学したけど、退学しちゃったり。
仕事はしばらく契約社員で苦労してました。
でも、今は社員になり、しっかり家族を養ってるので大したものです。

男兄弟だったせいで、ほんとに心配かけまくりだったでしょうね。


今度は僕らが親となり、子供たちの成長を見守っていく番です。
両親のいいところを見習い、悪しきは正していければと思いますが、自分らの経験から、多少の悪さは見逃すほうが本人が成長する気がします。

両親に感謝するとともに、今度は自分が感謝してもらえるような家庭を作っていきたいと思います。

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »