« そういえば・・・ | トップページ | 明日にそなえて »

2007/03/07

バスケ&たっくんのこと

今日は久しぶりにバスケに行ってきました。
前回と違いたくさん来ていたので3チーム作ってゲームをしてきました。

いや疲れました。
でも、体を動かして汗をかくと気持ちいいですね。
早く増えた体重を戻さなくては・・・


さて、昨晩は帰りが遅かったので、疲れてぐっすり寝ていました。
ところが、ちょっと明るくなったころに何やらバタバタと奥様がしています。
「何事かなぁー」、と思いつつまた寝てました。

どうやらたっくんがちびったらしいです。
本人もしまった風だったそうです。

たっくんもふーちゃんもオムツが外れるとおねしょもせず、とてもよくできていたのですが、ふーちゃんは今も大丈夫なのに、たっくんはたまにちびります。
普段もトイレに行くのがギリギリで、ごくたまに出す前にでちゃうことがあります。
我慢のしすぎなのか?
それともトイレ嫌いなのか?

どちらにしても困ったものです。


長男であるたっくんは確かにいろいろできるし、頼りになります。
が、小さい頃から保育園へ行き、学童クラブに通い、1人の時間が長かったためか、ちょっと甘えんぼさんのところがあります。
それがかわいいこともあるけど、男の子がべったりなのもどうかと突き放すこともあるので、そうした対応が反動になっているのかなぁ、と最近は奥様と話してます。


僕がたっくんにかける期待は大きいので、かえってプレッシャーになっているのかも知れません。
もっと甘えさせてやればいいかなとも思いますが、それだけでは良くないと思うし・・・きちんと1人でできることはしてほしいし・・・
どうしたらいいかなと思って、たっくんにいろいろ話をするんだけども、聞いてないし。くそっ・・


子育てとは大変なものですね。

余談ですが昨日、新聞の記事で、「2歳の男の子が焼死」という記事を見ました。
若いお母さんだったのですが、子供が2歳になり、ひとりでオムツを代えることもできるようになったので大丈夫と思い、パンとおにぎりを残し、友達とスキーをしに行ってしまった時の出来事だったそうです。
さすがに2歳の子を1人にするのは危険ですが、親の思い込みはそういうものなんだなと感じました。

ちょっと話が違うかも知れないですね。
まあ、子供は親が見ている側面だけでは判断できないということを言いたかったんです。
うちの場合はかずくんの面倒をたっくんに見てもらうことがあるので、気をつけねばいけません。

|

« そういえば・・・ | トップページ | 明日にそなえて »

コメント

最近、甘えたいときには甘えさせてあげるのが一番かなと思い、子供たちを公平に抱っこやおんぶをするようにしています。

子育てって、いろいろ考えさせられますね。

投稿: いのじ | 2007/03/08 21:34

子供はやっぱり甘えんぼなんでしょうね。
3人を公平に相手するのは大変ですよね。

お互いに寂しい思いをさせないよう気配りしていきましょう。

投稿: らっし→いのじさんへ | 2007/03/12 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/14184375

この記事へのトラックバック一覧です: バスケ&たっくんのこと:

« そういえば・・・ | トップページ | 明日にそなえて »