« 秩父宮記念マラソン大会 | トップページ | お泊まり »

2006/11/24

昨日の続き

昨日の続き

昨日の親子マラソンは二日酔いながらもなんとか走りきり、今日はちょっぴり足が痛いです。
昨日はマラソンのことばかりでしたが、途中の観光も少し。


所沢から秩父へ向かう“国道299号線”は、西武秩父線とほぼ平行して走っています。
線路はある程度真っ直ぐだけど、道路はクネクネです。
だから近寄ったり、離れたりしながら続いています。

途中には寄り道できる所がいくつかあります。

1つは、「高麗川の曼珠沙華」。
国道に沿って高麗川が流れているので、自然と脇を通ります。
9月ごろが見頃。

2つ目は、「もみじ祭り」。
僕らは立ち寄らなかったので、神社の名前は分かりませんが、国道から高麗川を挟んですぐに見えます。
今年は18日、19日に開催されたようです。
が、まだ真っ赤な紅葉が見られます。
非常に見事!
運転していてもかなり目立ちます。
来年は立ち寄ろうかな。

3つ目は、「あじさい会館」。
日帰り温泉もある宿です。
外観はとてもきれいで、ぜひ入ってみたいと思いました。
ちなみに入場は16時まででした。

最後に、「道の駅」。
地域の物産販売も兼ねた販売所には、野菜などいろんな物が売られてます。
僕らが寄ったのは、“芦が久保”。
確か“秩父”もあったように思います。
何となく“芦が久保”のほうに寄りました。
秩父では味噌饅頭、味噌ポテトが名物らしく食事処でも売ってました。
見た目はおいしそうですが、味噌がややしょっぱくて甘い物が好きな人には合わないかも知れません。
まあ1度はお試しあれ。

写真はお昼に食べた“ずりあげうどん”です。
かために茹でたうどんを醤油で食べます。
なかなかおいしいです。
が、奥様いわく醤油からいそうなので、だしうどんが好きな人には向かないかも…


結構、途中に立ち寄れる場所が多くて、面白い路線でした。
秩父路に行く方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

|

« 秩父宮記念マラソン大会 | トップページ | お泊まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/12810802

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続き:

« 秩父宮記念マラソン大会 | トップページ | お泊まり »