« 子供らしくなってきた | トップページ | ひな祭り »

2006/03/02

お休み&子守り

先月末から子供たちが頭痛や腹痛を訴えていたが、実際に熱が出たりして大変だったのはかずくん。
たっくんとふーちゃんは軽いと思っていたら・・・


昨日の夜から頭が痛いといって元気がなかったふーちゃん。
今朝も頭が痛いとうなってた。
熱を測ってみたら37度6分。
うーん、幼稚園を休ませるか微妙ですな。

今は昔ほど出欠にうるさくなく、風邪などはもちろん、家族行事でのおでかけという理由でも園を休む子が多い。
どちらかというと”家族(家庭)を大事にしよう”ということらしい。

でも、我が家は登園する日はきっちり登園させる方針。
ちょっとくらいの風邪なら行かせちゃう。
家族の行事も幼稚園の予定に合わせる。
偉そうに言ってるようだけど、これって基本だよね。
たっくんの小学校も同じく。
たっくんは病院に寄っての遅刻はあっても、休んだことはない。
いや、我が子ながら頑張って通っているなぁ、と感心します。


しかし、今日のふーちゃんはどうも様子がおかしい。
いつもよりずいぶんと苦しそうだ。

今日は僕も奥様も出勤予定だったので、すでに家を出る体制に入っていた。
着替えやお弁当なども準備できていた。
そんな朝の忙しい時間にふーちゃんの体調不良。

いや、正直どうしたらいいか、かなり迷った。


奥様は、

「とりあえず(幼稚園に)行かせてみるか」

と、言ってたけど、行かせて大丈夫だろうか?と僕は不安に思った。
いや、いつもなら行かせていたかも知れないけど、今日はなんか不安だったのだ。


で、僕がお休みしました。
今日は主任がお休みを返上して出勤するって言ってたから休んでも大丈夫だろう。

たっくんを学校へ送り出し、かずくんを保育所へ連れて行く。
ついでに奥様を仕事場へ送る。(← 怒られるな)
その後すぐに病院へ診察に行った。

診察の順番はすぐに回ってきたけど、診察してたら先生が、

先生「なんだか37度6分にしては熱いですね」

僕「あ、そうですね」

先生「もう一度お熱測ってみましょう」


と、測ってみたら38度2分
お熱上がってました。
やっぱりインフルエンザの検査は陰性だった。
これって前のかずくんと同じパターンだな。

原因は分からなかったので、前回もらった頭痛薬と腹痛薬をそのまま飲んでくださいって。
今回は解熱剤を追加でもらった。

もしかしたら熱が上がるかもしれないからと出してもらったのだが・・・これが後でかなり助かりました。


帰宅後、暖かくして寝かせようと思ったら、なんだかものすごく体が熱い
これは!!
と思って体温を測ったら39度!!!

あらららら。
これは苦しいね。
幼稚園行かなくてよかったよね。
園で倒れるところだった。


お昼頃には39度1分まで上昇、さっそく解熱剤を使うことにした。
インフルエンザなら脳症とか怖いけど、このままではかわいそうだから熱は下げよう。
少し昼ご飯を食べてから薬を飲んで寝たら、36度7分まで下がった。
やっと楽になったようだ。


夜になっても熱は引かないけど、明日は少しは良くなりそう。
もうちょっとだ、頑張れ。


子供が病気になったときは共働き家庭はとても大変。
どっちが休むってことでも悩むし。

だいたい病気の子を預かってくれるところがないから、どっちかは休まないといけない。

僕はまだ交代制だから休みやすいけど、普通のサラリーマンはそうはいかないだろうね。
まれに病児保育をするところもあるけど、預けるのも心配だし。
結局は休まないといけない。

我が家は今日は僕が休んだので、明日は奥様にお休みを取ってもらった。
僕だって毎日は休めない。
明日で少しは良くなるといいんだけど。


もひとつ心配なのは、かずくん → ふーちゃん ときたら、→ たっくん となるんじゃないか?
たっくんまで高熱がでたら大変だ。
今のうちから手洗いとうがいをさせておかないと、移るかもしれない。


まだまだ我が家の発熱前線は活発に活動中です。
困った。


|

« 子供らしくなってきた | トップページ | ひな祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/8913211

この記事へのトラックバック一覧です: お休み&子守り:

« 子供らしくなってきた | トップページ | ひな祭り »