« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

耕作作業 施肥&畝作り

今日はいいお天気でしたね。
朝はちょっと寒かったけど。

我が家ではかずくんが鼻水出てるし、ふーちゃんは頭とのどが痛いと言っている。
気温の変化が激しいので、風邪には要注意だね。


今日のお仕事は朝の6時から。
眠かったけど無事終了しました。
いつもは何か雑用があって残業したりしてるんだけど、今日は珍しく何もなし。
拍子抜けした感じで、仕事をやり残しているんじゃないかと心配になってしまった。

でも、帰れるときにはさっさと帰る。
久々に仕事をきっかりに終えて帰りました。


しかし・・・
今日は時間がたくさんできてしまった。
奥様は仕事、たっくんは学童、ふーちゃんとかずくんは保育所に行っていて、家には誰もいない。
だから、すぐに帰ってもヒマなのだ。


・・・・

! そうだ!
時間ができてちょうどいいから今日は農園の整備をしよう!


と、急に思いついて農作業をすることにしました。
さっそくたっくんを迎えに行って、準備をすることに。

D2に行って、苦土石灰と肥料を購入し、シャベルを持って農園へと向かいました。
もちろん、長靴を履いて。
たっくんは普通に見えるけど、僕はジーンズに長靴・・・
なんとも似合わない感じです。


数日前に見たときには整地まで終わっていたけど、今は区画も区切られていた。
使用は4月からということになっていたけど、すでに苗を植えている人がいた。
早いなぁ。

僕らは区画ナンバー”66”。
農園の一番すみっこでした。
でも、考えようによってはすみっこだから、隅の空いた所が荷物置きに使えるしいいかも。


広さは6m×3.4m。
意外に広いです。

さあ、さっそく農作業です。


まずは苦土石灰を土に混ぜ込みます。
たっくんにパラパラと撒いてもらい、僕がシャベルで土を混ぜる。
撒いて、土を混ぜる。
撒いて・・・・土を混ぜる。

ふー、思ったより疲れました。
すでに市で耕運機を入れているので土が軟らかいのですが、手作業で土をひっくり返すのは大変でした。


前面に混ぜ込んだ後は、元肥を施肥して畝を作ります。
こいつがすっごい疲れた。


まずは元肥を施肥するために、深めに掘ります。
そこへまた、たっくんに肥料を撒いてもらい、僕が埋め戻す。
間隔はだいたい90cm程度。


掘って、撒いて、埋め戻す。
掘って、撒いて、埋め戻す。
・・・掘って、撒いて・・・・埋め戻す。
・・・・・・疲れた・・・・


ちょっと休憩。


また、掘って、撒いて、埋め戻す。

これを繰り返して、畝を6つ作りました。
予定している、キュウリ、トマト、ジャガイモ、トウモロコシを植えて、後は何にしようかな。


たっくんも、

「パパ、上手にできたね」

「楽しみだね」


って、ひとまず一緒に作業してワクワク度が増した模様です。

しかし、僕の腰が・・・
明日がやばいです。


そして、たっくんも首をコキコキ。

「はー、疲れたー」


君は肥料撒いただけでしょうよ。
そこまで疲れるのかい?
仕草がなかなか面白かったです。

次回は2週間後くらいに苗植えと種まきをしたいと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/29

退院

今日、無事たっくんが退院しました。
今日も朝からばたばたでしたが、お昼もおばあちゃんを含め家族みんなで食べて退院を祝いました。

いやー、ほんとは今日やっと少し時間ができていっぱい書いたのに、みんな消えちゃいました(涙)

もう1回は書けないので今日はこれまでです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/03/28

手術

今日はたっくんのチューブ抜去手術。 朝は7時30分から麻酔のための薬の投与が始まりました。 かなり早かったので僕らも早起き。 眠いよ〜

たっくんも6時22分(本人がそう言ってた)に起きたらしい。

8時30分。 看護師さんがストレッチャーで迎えに来た。 あんまり緊張していないのか、たっくんはニコニコ笑ってた。 もしかしたら逆に緊張していたのかも知れない。


9時には手術室に入室。 すぐ手術が始まりました。


手術は約30分で終了。 思ったより早く終わった。 たっくんが麻酔と手術でぐったりして帰ってくるかなぁ、と思ったけど、またニコニコと帰ってきた。

簡単でも手術は手術と僕らのほうが緊張していたのに拍子抜けしちゃった。


結構元気だったのはよかったけど、またこれからが大変。 ちゃんと治るかなぁ。

また耳に水が溜まったらチューブ入れることになるかも知れないし。 あとは鼓膜に穴が残ってしまうとプールにも入れないからかわいそう。


滲出性中耳炎はまだまだこれからが大変です。


明日は退院予定日。 頑張ったたっくんには何かご褒美あげなきゃね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/27

たっくん入院

今日はたっくんの入院日。
朝から準備に大忙しです。

入院は近くにある国立病院です。
チューブの挿入もやってもらったので、抜去(抜き取ること)もお願いすることにしました。

今日は奥様が夜勤のため、10時過ぎないと帰って来ない。
僕ひとりでは大変だった…というか、子供3人連れて病院に行くのは無理。
母に来てもらってほんとに助かった。
朝は自分とたっくんの準備をすれば出かけられたからねぇ。
近くに親がいたのでよかったぁ。


9時から入院の手続き。
昨日準備しておいたけど、入院申し込み書、手術承諾書、身元引き受け書、問診表などなど、記入する書類がたくさんある。
これだけでも大変。

それから小児科で入院前の診察してもらってから、やっと入院。

かと思ったら、春休みで患者さんが多くてベッドが空かない。
病棟で待つこと30分。
これでほんとにやっと入院です。


…疲れた…


今回は4人部屋に入院。
先に2人の子が入院してた。
ひとりはたっくんと同い年、もひとりは今年1年生。
入室してすぐ、

「こんにちは」


と挨拶したからか、すぐに打ち解けて、仲良く遊び始めました。
最初に、

「挨拶はしっかりするように」


と、言っておいた甲斐がありました。
やっぱりちゃんと挨拶できないとねぇ。


今日は麻酔課の先生と薬剤師さんに薬の説明をしてもらいました。
特に問題はなさそうだけど、やっぱり親は心配です。

午後に耳鼻科の先生に見てもらいましたが、左耳はカスがたくさん出ているみたい。
ちょうど取る時期だったのかな。
右耳は穴も塞がり乾燥している状態。
このまま水が溜まらなければ、再びチューブを入れなくて済みそう。

今日はたっくんはひとりで夜を過ごします。
明日は手術。

無事手術を終えて、早く治るといいね。
頑張れ!!たっくん!060327_17260011726.jpg
060327_17250011726.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/26

明日はたっくん入院

1年半ほど前に滲出性中耳炎のため、両耳にチューブを入れる手術をしたたっくん。
鼓膜にチューブを通すことで中耳の換気をよくしてやろうという手術です。

でも、なかなかたっくんの中耳炎は治りません。
それより右耳に入れたチューブが自然に取れてしまい、大丈夫なのか心配です。
今回は残る左耳のチューブを取り去る手術。

明日入院、あさって手術、しあさってには退院という短期の入院です。
短いとは言え、ひとり病院で頑張るたっくんがかわいそう。


病棟には子供は入れないため、急遽助っ人に僕の母を呼びました。
僕らが看病に行っている間はふーちゃんとかずくんをみてもらうことになってます。
病室に入れないんじゃ、看病のしようがないからね。

母は今日から泊まりに来ています。
子守だけでなく、晩ご飯の準備もしてくれるから助かる。

今日は奥様が夜勤で僕が子守りする予定でしたが、子供を迎えに行くこともなく、晩ご飯をあわてて作ることもなく助かってます。
あ、今日は僕もふつうに出勤していましたから。

明日は朝から入院手続き。
たっくん、頑張ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/25

誕生日

ハッピーバースディ トゥ ユ~ ♪


パンパカパーン!

本日は記念すべき32回目の僕の誕生日
いやー、またひとつ年をとりました(笑)

この年になると誕生日もなんだか恥ずかしくなってきます。
でも、みんなにお祝いしてもらうのはいい気分 ♪

今日は僕も奥様も仕事だったので、たいしたものも準備できずに出来合い中心のパーティーになりました。
パーティーといっても、そんな盛大なものではないけど。


今日のメインディッシュは・・・


aP1000799


ジャジャーン!
ズワイガニです!

奥様のお父さんが四日市に出張していて、そこからの直送品です。
朝から解凍してちょうど食べごろ。
うーん、かにのうまみがいっぱいでとってもおいしかったです。

僕はめんどくさがりなので、普段はカニの殻をむくのもイヤなんだけど、今日はむしゃむしゃいただきました。
ごちそうさまです。

そして、食後のメインはもちろん・・・

aP1000811


バースデイケーキです。

クリームが甘くっておいしい!
フルーツもいろいろ乗っていて、子供たちも大喜び。

チョコプレートは僕がひとかじりした後は、たっくんとふーちゃんに分けてやりました。
このプレートはいっつも取り合いになるんだよね。
だって、1個しかないんだもん。
ほんとは誕生日の人が食べるんだけど2人が、


『いいな~』


って見ているもんだから、独り占めはできませんでした。


とってもおいしくて楽しい誕生日になりました。

気が付いたらもう32。
早いですねー。

たっくんが7歳になっているんだから、そりゃ親も年をとるね。

たまたま僕の親にも電話したら誕生日おめでとうと言ってくれた。
もうおじさんだね、なんて失礼なこと言うから、

「おじさんの息子がいるくらいだから、親はおばあさんだね」


言ってやった。
あははははー、だって。
我が母はもうすぐ59です。

僕がどんどん年をとって、子供らは大人になっていく。
なんだか最近はそんなことも実感されてきました。

また1つ年をとっても、まだまだ元気に仕事しないといけないし、家事と育児も頑張らないといけません。


また僕にとって新しい1年がスタートです。
頑張るぞ!!

そうそう、たっくんがお誕生日に手作りのバースデイカードをくれました。

「おとうさん、いつもおしごとおつかれさま。これからもがんばってください。」


と書いてありました。
パパはこれからも頑張るぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/24

終了式&同期会

今日は雨もなく、よい天気。
今日はたっくんとふーちゃんの終了式。

二人とも1年間よく頑張りました。

たっくんは1年間、お休みなく皆勤賞。
ふーちゃんはちょっと休んだけど、頑張って通いました。
二人ともおめでとう!
来年度からはひとつずつ繰り上がります。
お兄さん、お姉ちゃんとして頑張ってね!

僕は入社10年ということで、久々の同期会がありました。
10年って長いですよね。
よく飽きずに通ったと思います。
集まった同期は本社などで活躍するような、できるヤツばかり。
優秀な仲間ばかりです。
僕は同じ場所に10年勤めて変わりばえなし。

いつか転勤があるんだろうけど、ここまで長い経歴はなかなかない。
これからも頑張って仕事しようと思います。

久々に見る同期の顔は変わらない顔もあれば、おっ、久しぶりという顔もあった。

10年という年月を経て、こうして集まるのはうれしい限りです。
これからも変わらず付き合っていきたいなぁと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/23

スパシオくんと最後のお別れ

今日はあちらこちらで卒業式や終了式が行われたようですね。
午前中はイヤな感じでしたが、午後からは良く晴れて暖かいいい天気でした。

ご卒業、ご卒園のみなさま、おめでとうございます!


たっくんは卒業式には参加しないので9時には帰宅。
式には6年生(当たり前ですな)と在校生代表として5年生が出席しました。
1~4年生は朝の朝礼が終わったら、帰るという段取りでした。

ちゅーか、8時ごろ登校して、9時に帰るって言うのはどうなのかな?
行くだけ無駄なような気もするが・・・


まあ、たっくんにしてみたら早く帰れるということだけで満足。
たった1時間の学校に疑問はなかったようです。


帰ってきてから近所の駄菓子屋へお買い物。
ここはいっつもたっくんが学童でお菓子を買いに来るお店。
どうやら気になるお菓子があったみたいで、今日は僕がお休みでいい機会と思ったらしく、連れてってくれとせがまれて行く事になった。
ちっちゃなお店だけど、おばさんにも味があっていい感じ。
昔ながらの駄菓子屋って感じだ。


お買い物を終えた後はふーちゃんのお迎えをしておやつ。
ふーちゃんも半日保育で帰りが早い。
親としてはあんまり帰りが早いと家事もできないから困る。
一緒にいられるのは嬉しいんだけどね。

さて、今日はここからがメインイベントの始まり。

今月、車の買い替えを実行したので、今乗っているスパシオくんともお別れなのだ。
実に7年と4ヶ月。
長い間世話になったなぁ。


aP1000766


いちおうフルエアロでミラーやバンパーガードもボディと同色。
ウインカーガラスがオレンジという仕様で僕もお気に入りだった。

家族5人で座ると窮屈で大変だったけど、みんながぴったりくっついて、わいわいと騒ぎながら、喧嘩もしながら乗ってきた車。
今となってはとても愛着のある車になりました。

我が家で1番の愛着を示しているのは、たっくん。
なんといってもスパシオくんはたっくんと同い年。
たっくんが生まれると同時に購入した車なのだ。

もう買ってしまったのに、まだ執着がある様子。


たっくん「今日でこの車ともお別れかぁー」


なんてしみじみ言いやがる。
なんかこっちまでジーンときちゃうなぁ。
普段はおちゃらけばかりでそんなことは言わないから、余計に感慨深い言葉に聞こえる。


「これからタイヤとオーディオ外すけど手伝ってくれるか?」


と聞くと、


たっくん「うん!」


2人でスパシオくんの最後の整備に取りかかりました。
タイヤは社外のアルミを履いていたので、純正品に戻す。
ステレオも前の車からの移設だったので、取り外して蓋をする。
室内にたくさんあったBBQセットやベンチチェアー、CD類などをみーんな片付けた。

さすがにこれだけやると2時間半ほどかかったけど、たっくんも一生懸命タイヤを運んでくれたし、荷物も持ってくれたし、ほんとに大助かりだ。


なんだか室内に物がなくなってきれいさっぱりすると、

「あー、この車ともお別れだな」


って実感できた。
今までは新しい車選びやら、ローンの契約やらで次のことしか考えてなかったけど、ここにきて名残惜しさがこみ上げてきてしまいました。


全部終えて、スパシオくんを車屋に引き渡す時間がやってきました。
たっくんとふーちゃん、かずくんを乗せての最後のドライブです。
ほんの少しの距離なのに、何だか遠くに感じられた最後のドライブ。


たっくんは最後に降りるときも、ダッシュボードの上をなでながら、

たっくん「あー、ほんとに最後だね」


ってしんみり。
あんまりかわいそうで、「そうだね」としか言えませんでした。


7年4ヶ月。
たっくんが生まれてからずっといろんな出来事に付き合ってくれたスパシオくん。
ほんとにありがとう。
そしてお世話になりました。
次はいい持ち主にめぐり合えるといいね。
たっくんみたいにね。

僕らはスパシオくんを卒業して、次はエスティマくんになります。
スパシオくんはいなくなりますが、今まで同様かわいがってやりたいと思います。


なんだかしんみりした話題でした。
次はきっと新しい車のご報告ができるかなと思います。
そのときのたっくんの反応はどうなのか?
気になります。

最後にスパシオくんと仲良く記念撮影!

aP1000767

さらに、出発前にメーターを見ると44444のぞろ目だ!
不吉なのか、はたまたラッキーなのか?
確変は期待薄・・・だ。

aP1000770


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/22

まねっこ言葉

昨日までは、いや今朝方までは体調が著しく"不調”でしたが、無事復活した模様です。
いったい何だったんだろう?
風邪にしては鼻水や咳は出なかったなぁ。

激しい寒気と吐き気、腹痛と微熱で終わりました。
あとで思えば、”食中毒”か?とも思ったけど、原因は不明です。

何はともあれ、今現在はいつも通りに戻ったようです。

ご心配してくださった皆様、ほんとにありがとうございました!
また元気に活動します。


さてさて、復活初日。
いきなり奥様残業

夕方から子供たちのお迎えにバタバタです。

そしてお迎え終了後は、買い物をして夕飯の準備。
すでにいつものパターンと変わりなく、フル回転であります。
今日のメニューは、先日届いた野菜を中心に調理。
小松菜と厚揚げの煮付け、ほうれんそうのおひたし、メインに焼き魚、子供たちには玉子とうふとコロッケをサービス。
なかなか上出来でした。

でも、子供たちに食べさせるのに夢中で、自分はあまり食べれず・・・
結局、最後はひとりで食べるハメになるのがいつもです。

今日のお迎えでもそうなのですが、最近はかずくんがしきりに”言葉”を発するようになりました。

お迎えに行って帰るときの、「バイバイ」
実際には、「バーバイ」ですが、上手にしゃべります。
ちゃんと手も振って。

家でも何やらしゃべりながら行動してますが、それは皆目見当もつきません。
何か意味あるんだろうけど・・・
いくら親でも異国の言葉のようです。


そんな中、少しずつですが、たっくんとふーちゃんの言葉を真似し始めました。


たっくん「やっほー」

→ かすくん「あっほー」もしくは「あっはー」


ふーちゃん「たっくんー」(← 妹のくせにたっくんと呼ぶ)

→ かずくん「あっはー」(「あ」は「た」に近いけど、ちょっと違う)


などなど、よく聞いてます。

名前も呼ばれているのが分かるらしく、

「かずくーん」(ほんとはフルネームで呼ぶ)


かずくん「あーい」

返事するときはちゃんと手を上げる。
でも、実はたっくんやふーちゃんの名前でも反応するんです。
まだまだかな。

もちろん、「パパ」「ママ」も言葉としては発してます。
が、ママに向かって「パパ」とか言ってます。
意外や「ママ」よりは「パパ」と言ってることのほうが多いように思います。
かずくんはパパグループ確定だな。

普段も、「メッ!」とか、「ポイして」とかはちゃんと分かっているのだけど、まねしてしゃべれるようになったのはまたすごい進歩だと思いました。
努力しているというか、興味が芽生えたんですね。

お兄ちゃん、お姉ちゃんがいることも影響してか、いろいろと覚えることが早いかずくん。
次は何を話すか楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/03/21

ぐったり…

今日は春分の日。
みなさんはどこかへおでかけでしょうか?


僕はただいま夜勤中。
どこへも行きませんでした。

それよりも昨日の仕事中から寒気と吐き気に襲われ、かなり具合が悪い。
あまりに具合が悪かったので、仕事の合間に寝てました。
風邪かなぁ。

帰ってからも回復せず、さっきまで実に半日以上寝てました。
寝すぎて体が痛い…
こんなに具合が悪いのは久々です。


今日の午前中は元気ならフットサルに行く予定でしたが、とてもそんな状態ではなくキャンセル。
今日のグラウンドは今月で閉鎖になるので、最後は行こうと思ってましたが残念です。


いまもこれから仕事。
辛いです。


頑張って仕事します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/20

野菜&合併

今日は珍しく2度目のアップです。
いくつか出来事があったので、追加投稿と言うわけです。

先日、当選した野菜が到着しました!

aP1000764

aP1000765


お野菜の他、果物も一緒に入っていました。
いろいろ入っていて我が家の家計も大助かり(?)です。

あと、本日をもって新相模原市になりました。
朝はボーっとしていて、今日だということをすっかり忘れていました。
面積は今までの倍くらいになります。

しかし、人口は微増・・・
緑がたくさん増えました。

普通に生活していると、大合併も僕らにはあまり影響がないように思います。
役所の人は大変見たいですがね。

明日から何かが変わる!・・・かも知れない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続・まちだリス園

今日も(昨日も)無事、仕事を終えて帰ってまいりました。
昨日のリス園から帰宅後1時間半の仮眠で出勤。
ちょっとでも寝ると体力が回復しますが、帰社直前はお眠・・・

早番の人に引継ぎをしながら、自分が何言っているのか分からなくなってました。
頭の上に「?」マークが3つくらい出てたかも。
聞くほうは5個くらいあったかもね。

眠くて頭が回らず、伝えることがうまく整理できずいちいち考えてしゃべってたからですね。

さてさて、ただいま奥様は仕事へ、たっくんは学校へ、ふーちゃんは幼稚園へ、かずくんは保育所へ、それぞれ出かけて行きました。
朝から奥様がのほほーんと(ぼよよーんかな)していたので、みんな時間ぎりぎりに出て行きました。


たっくんは登校班集合に間に合ったのに、”ピンポーン” ♪

「上履き忘れた・・・」

なにうおー!?
急いで上履きを持っていってやりました。
班のみんなが待っていてくれたので、ひとまずセーフ。


ふーちゃんはのーんびり着替えるから、バスの発車時間にエレベーターに飛び乗るハメに。
間に合うかな~?
急いで集合場所に着くと、ちょうどバスが来たところでした。

セーフ 。


奥様は・・・
まだ着替えてなかった。
かずくん連れてけないでしょ?

これまた大急ぎで車に乗って、仕事場まで送っていった。

そして、かずくんを保育所に預けて、全て終了~ !


結局、みんなの送りを僕がやることになってしまいました。
眠いっちゅうのに。
運転しながらブツブツ文句をたれてました。

「あんな時間に起きて間に合うわけないだろ?」

奥様「今日は無理だったねー」


ほんとに今日だけかー?
どうもうさんくさい。
朝から僕がいるからうまく使われた気がする。
僕も心配性だから、ついつい付き合っちゃうし。
おかげでずいぶんと疲れました。

とまあ、そんな朝を迎えましてですね、やっと落ち着いたところです。

さあ、昨日の”まちだリス園”のお写真を公開いたします。

aP1000716


これが”まちだリス園”の入り口。
ようこそー!!


aP1000717


入り口の横には大きな絵が描かれた看板があります。
まだひまわりには早いのですが、リスが好きな”ひまわりの種”にちなんでということで。
とりあえず記念に1枚。


aP1000718


園内の全景を撮るのは忘れたので、いきなり”放し飼い広場”に突入です。
二重扉になっている入り口を入ると、すぐにリスに会えます。
入り口そばにひまわりの種を売っています。
1袋100円で少ないようですが、これで結構楽しめます。


aP1000720


aP1000723


いました、いました!
リスさんがいっぱいです。
何匹いるのか知りませんが、あちらこちらにたくさんいます。
人がいない間は果物をかじってます。
誰かが餌をくれると、喜んで食べてます。
かわいい!!


aP1000742


ふーちゃんもリスさんに餌をあげました。
手袋をしないと噛まれることがあるんだって。

aP1000726


かずくんも餌付けに挑戦!
まだ小さいので餌をあげることよりも、”リスを捕まえる”ことのほうが興味あるようです。
写真ではおとなしく餌をあげているようですが、かずくんを”放し飼い”にするとリスさんに向かって突進していきます。
両手を上にあげてまさに襲いかかろうと・・・!
リスさんは当然、みんな逃げちゃいました(笑)


aP1000747


aP1000748


”放し飼い広場”の最後にたっくん撮影の写真を。
たっくんは写してもらうより、写すほうが好き。
こういうときはいっつもカメラを奪って行ってはろくな写真を撮ってくる。
今回はましな2枚を公開。

何だか上の写真、リスが怒っているみたいですね。

リス「うるさいんだよ !!」


とでも言ってるのでしょうか?

さて、”まちだリス園”には他にも何種類かのリスとモルモットたち、うさぎなどが飼育されています。


aP1000753


モルモットにも餌をあげることができます。
野菜1皿100円なり。
モルモットくんたちはかなり腹ペコのご様子で、1皿はあっちゅう間に食べちゃいます。
しかし・・・きれいに並んだなー。


aP1000755


あと、”ふれあい広場”もあり、好きな動物を抱かせてくれます。
たっくんはハムスターとウサギを。
ふーちゃんはハムスターとモルモットを抱っこしました。
かずくんは小さすぎて入れません。


aP1000762


ふーちゃんはかなり動物好き。
かわいいモルモットくんを抱っこしてポーズ。

・・・だいたい、みんな10分程度で終わって出てくるのですが、ふーちゃんは20分以上出てきませんでした。
時間制限は特にないのですが、周りの子は次から次へと入れ替わるのに、ふーちゃんだけ居残り。
相当、楽しかったみたいです。


aP1000757


「もう行っちゃうの?」

何だかそんな感じがして出られないのでしょうね。
その気持ちは分かる。
こんな目で見つめられたら離せなくなるよね。

とまあ、こんな感じで昨日はたくさん動物たちと触れ合うことでき、とてもいい思い出になったようです。

夕食の時にも、

「今日は楽しかったー♪

ふーはねー、一番好きな動物は”犬”、次は”リスさん”なんだー ♪」


って、1番ではないけど、今まで出たことのないリスが一気に2位にランクインしました。
続いて、ネコ、ゾウ、他いろいろだそうです。


たっくんは”ふれあい広場”で抱っこしたハムスターに噛まれたので、しきりにそのことを言ってました。
プチって噛まれた!って。


それぞれ楽しめてよかった。

こちらの”まちだリス園”ですが、入場料は大人400円、子供200円(3歳以上小学生まで(だったと思う))。
かなりリーズナブルです。
駐車場は2箇所あり、無料でした。

近くには薬師池公園や蓮池があり、散策も楽しめます。

こちらの公園は桜の名所になってます。
まだほとんど開花してませんでしたが、4月にはいっぱい咲いていると思います。
花見とリス園、ぜひどうぞ。


あ、食べ物やは期待できません
食べるところはないと思ったほうが良いので、お昼をまたぐならお弁当があると便利かも。


以上、まちだリス園でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/19

まちだリス園

今日は雲が多いけど、まあまあの天気です。
本日は夜勤なので、昼はお出かけしてきました。

でも、あまり遠くには行けないので、近場の“まちだリス園”へやって来ました。

小さな園ですが、いろいろな種類のリスがいます。
ふれあい広場があり、ウサギ、モルモット、ハムスターを抱っこすることができます。

最大の特徴は“リス放し飼い広場”です。
たくさんのリスが放されていて、入り口で売られているひまわりの種を直接あげることができます。


060319_1225001.jpg

これには我が家の3兄弟も大興奮!

「リスさ~ん!」


と呼びながら餌をあげてました。
なかなか楽しそうでした。

かずくんも、

「いーたー」(たぶんこんな感じ)

と言って追いかけてました。


後ほど写真アップできたら追加しますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/18

内示

4月は異動の季節。
きっといろんな企業で人事異動が発表になるんでしょうね。
我が社も北は北海道から南は福岡まで、全国区の企業なので同じく人事異動が多い。

で、昨日、人事異動が発令されました。
いや、僕ではなく他の人たちね。

とりあえず発表されたのは”経営職”。
彼らは会社サイドの人間だから、発令されたら有無を言わせず異動になる。
僕の工場からも1ポストが動く。
これは後ほど触れるとして、社内としては30~40人程度が異動する模様だ。
何人か知っている人もいたりした。


そして”一般職”も内示は発令されたんだけど、”組合”っつうものがあって、本人と組合が確認して、異動に合意して初めて異動が成立する。
だから一般職の発令発表はもう少し後。

でも、本人には内示が出ているから、親しい人は分かっているけどね。

で、先日一緒に飲んで語った僕の同期はめでたく異動となりました。
ちょうど今の工場に勤めて10年。
いい節目かなとも思います。
これからは違う部署で働くんだけど、お互い頑張ろう。

あ、僕には内示はありませんでした。
4月の異動はありません。

他にも何人か異動になって、工場から他部署へと移っていく。
その人がいなくなって大変なこともあるけど、残った人たちでカバーしていくしかない!
今まで一緒に仕事していた人がいなくなるのは、なんとなく心細いものがあります。


特に今回異動する同期はほんとに入社以来、ずっと一緒に行動してきた仲間。
仕事でぶつかったり、協力したり、たまには飲んで騒いで、武勇伝も残したし(笑)
彼の異動は正直、精神的に辛いです。
車輪の片側がなくなるって言うか、片腕がもぎ取られるって言うか・・・そんな感じ。

職場は違えど、なんだかんだといつも一緒だったから寂しい気持ちです。
最後は盛大に送り出してやろうと思ってます。


あ、さっき触れた”経営職”異動ですが、これには大喜びです。
って、人がいなくなるのを喜ぶのは失礼かもしれないが、いや、僕はせーせーした。

この人とはなんだかんだと、仕事でからむことが多いが、僕は基本的に部下ではない
だのに、

「これやっといてくれないかな?」

「あれはどうなっているんだろう?」


って、ちょくちょく仕事を振ってくる。
まあ、これだけなら別にいいんだが、この人、ほとんど現場には”ノータッチ”

何かトラブルが起きた!

というときには僕も応援にかけつけるが、そこの所属長である彼はいない。
いっつもいない。
ひょこっと現れたかと思うと、釣りとか関係ない話をしてく。

「そんなんなら来るな!」


と言いたいところだが、それは抑えてと。

まあ、そんなことが多くてですね、最近では作成依頼を受けた書類がほぼ完成していたのに全面改訂とか、下積みのデータをたくさん集めてトラブルの原因追求をしたのに上への報告だけをさらってくとか、いいかげん腹の立つことが多かった。
かなり迷惑していたから、いなくなってちょうど良かったというわけ。

どっかの名言(?)に、

『部下は上司を選べない』


というのがあったけど、まさにそれだね。
というか、繰り返すけど僕は部下じゃないし
こういう困った上司にめぐり合うと疲れるからね。
よかったよかった。

ちなみに彼は遠く札幌に飛んでいきます。
栄転らしいけど。
これからは関わらないから、ほっとけだな。

話は変わりますが、今日はたまたま工場長が日直当番で出勤していた。
そして、たまたまだが2人で話をする時間があって、この異動の話をした。

工場長いわく、いろいろ人が動くから、後の体制をきっちり整えておかないといけないなとおっしゃっていた。

まあ、それは当然のこと。
で、話をしていたら工場長のほうから僕の異動について切り出してきた。

「○○くんもあと数ヶ月くらいだな」


おー。
やっぱり課長の話はほんとだったんだ。
ここは思い切ってどんな異動なのか聞いてみた。

どうも新しい部署の立ち上げをするらしい。
今は社内にない”分析専門”の部署を作る構想とのこと。

それは荷が重いです。

”0”からのスタートはある意味何でもありだけど、とても大変な気がする。
それに僕はそんな専門家でもないのに。
場所は?時期は?など具体的に聞きたかったけど、

「今はそのくらいしか言えないな」


と言われてしまった。
でも、何となく状況がわかっただけでも良しか。


なんだか胸がワクワクするような、ドキドキするような、そんな心境です。
まだこのことは奥様に話してないので、後日話をしようかと思ってます。
肝心の勤務場所が分からないので、あんまり具体的には話せないけど、少しは先が見えるのかなって思います。


うーん。
今年は激動の年になりそうな予感・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/17

終業+お迎え+帰宅=忙しい!

今日はまさに春が来た!と言わんばかりの好天気。
風は少し強いが、気温は19℃ととても暖か。
桜もぼちぼち咲き始めて、春もすぐそこですね。

そんな週末、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はとっても忙しかったです。
何が忙しいかって、仕事を終えてからの行動が分刻みに進行していくからです

今日は仕事としては忙しくない日。
決まった仕事がなく(窓際ではないぞ)、自分の仕事をチャチャッと片付ける日だった。
なので、終業まではのんびりであったが・・・
今日は奥様が夜勤なので僕が育児&家事担当。


仕事を終えてからは神経ピリピリの”分刻み行動”に入った。


僕の仕事が終える時間は16時30分。
普通の会社員よりはちょっと早目かな。
一応、職場の副責任者として、終業のあいさつを課長にしてすぐに帰宅準備。
17時には会社を出る。

まずはたっくんのお迎えだ。

たっくんは学童(児童クラブ)に預けてあるが、18時までに迎えに行かないといけない。
僕の通勤時間は約50分。
17時50分には家にたどり着き、自転車で児童クラブに迎えに行く。

18時にはたっくんを引き取り、また家に引き戻る。

ランドセルを置いて、そのまま今度は奥様の職場へと向かう。
そこで自転車と車を入れ替える。
奥様は基本的に自分の体力を使わない
自転車はほとんど使わないし、歩くのはまったくしない。
だから自分の出勤には必ず車を使う。

まだ夜は寒い季節。
かずくんを夜風にさらして帰るのはかわいそうだし、何より自転車に4人乗り(僕、たっくん、ふーちゃん、かずくん)は不可能だ。

合鍵を持っているので、自転車を駐輪所に置き、車に乗り換えて出発。

次はふーちゃんとかずくんのお迎えだ。
ふーちゃんとかずくんは保育所に預けてあるが、18時30分過ぎに夕食が始まってしまう。
別に食べるのはいいんだけど、レトルトとか簡単なものなので、できるだけ家で一緒にご飯を食べたい。
18時のたっくんのお迎えから30分。
自転車と車を入れ替え、ふーちゃんとかずくんを迎えに行く。
18時30分ちょうどに保育所に到着。
無事、2人を引き取る。

そして帰宅。


またここからが忙しい。

19時には帰宅して、今度は晩ご飯の準備。
すでに腹をすかしている子供らは機嫌が悪い
すぐに準備して19時半にはご飯を食べ始める。
そして20時からは風呂。
21時には就寝というプログラムだ。

まったく休む間なし・・・


今日はまだ金曜日ということもあり、明日の学校と幼稚園がないから、気持ちとしてはゆとりがあったけど、これが平日ならもっと張り詰めていたかも。

今は子どもたちはみんな寝て、やっと僕の時間が到来しました。
1人でお疲れ様の焼酎をいただいてます。

たまにこんな共働きは意味あんのか?と思うときもあります。
一応、僕もそこそこの収入が得られるようになったので、奥様が家で家事をしっかりやれば生活できるんですが、僕はそれでは良くないと思ってます。
というのも、奥様が仕事を辞める前提で働いているので、どうも納得がいかないというのが1点。
そして、もともと趣味が少ない奥様の時間を潰す?ために働いてもらっているのが1点。
それに働いて入れば職場の友人との交流ができるのが1点。
最後に働いてないと生活の緊張がなくなるのが1点。

上記のうち、仕事を辞める前提というのは、奥様が子供らが帰って来る時間には家にいてあげたい、という理由からです。
だから僕も理解していないわけではないのですが、奥様が楽な方を選びたいと思っているような気がしてます。


どこの家庭でも共働きをしていると大変ですよね。
2世帯ならまだ頼るところはありますが、核家族が多い日本では頼るとこが学童や保育所だったりします。
時間の制約を受けて仕方がないのですが、利用せざるを得ないところです。

我が家は僕が希望通り帰ってこれるので成り立っていますが、普通はなかなかこうはいかないでしょう。

僕も頑張っていきますが、他の共働き家庭の方々にも頑張ってもらいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/16

休診&畑

今日も午前中はいい天気。
でも、風は強い。
ベランダの物が暴れる暴れる。
これも春の兆しですね。


今日はお休み。
ゆっくりできる〜、と思ったが、かずくんが青っぱな出していたので、病院に行くことにした。
本人は元気なんだけど、鼻水は止まらないみたい。

お天気がよかったので、歩いて出かけて行った。
さあ、着いたと思ったら…休診だった。
いくら近いと言っても無駄足になると、すごく損した気分になる。
がっかり。


このせいで午前中の用事がなくなってしまった。
そこでもう少し歩くと、今度借りる農園に行けるので行ってみることにした。


今は何も植わってないから殺風景だけど、春には苗がたくさん植わっていることだろう。

060316_1522001.jpg


写真は携帯で撮ったので、90度傾いてしまいました。
見づらくてすいません。


たっくんがかなりはりきっているから僕もしっかり育てないとね。

今日のお出かけ中、かずくんがしきりに何かをしゃべっていた。

「いー、や、はっ、はっー」


「だーだ」


この頃のおしゃべりは何言ってるか分からないけど、抑揚がおかしいからかわいい。
普通はお兄ちゃん、お姉ちゃんが弟に教えるんだろうけど、たっくんとふーちゃんは面白がってかずくんのまねばっかりしてます。


最近は、

「パパ」


と言うようになり、はっきり分かってくれるのもあと少しかも知れません。

でも、今日はあまりに連発しすぎて、


「パパ」

「パパー」

「パパーん」

「パンプキン」 ← 僕にはこう聞こえた


びっくりするような言葉をたまに発します。
まあ、本人は分かってないけど(笑)

そうそう、あと物を指差すこともできるようになりました。

晩ご飯でほしいものを指差して、くれくれとせがみます。
今日は玉子豆腐と納豆をご指名です。
うちは3人とも納豆好き。
かずくんの納豆好きはつい最近判明しました。

糸引いて汚れるから、与えてなかっただけでしたが。

さあ、4月から野菜作りがスタート。
みんな、野菜も食えよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/15

遅刻&歯がグラグラ

最近はどうも疲れやすい。
昨日もお酒を飲まず、寝たのだったが・・・

朝、急に奥様が、

「あれ?今日は早番じゃなかったの?」


ん?
時計を見たら・・・6時10分じゃありませんか!!
今日の僕のシフトは早番。
6時出勤であります。
ベットの中ですでに勤務時間がスタートしてしまいました。

大急ぎで準備して出勤。
7時には職場に入ったけど、夜勤の人に残って仕事してもらい申し訳ないことをしてしまった。
ごめんなさい。

うーーん。
目覚ましはしっかりかけたつもりだったんだけど、朝は鳴った記憶がないんだよなー。
目覚ましを消した後、また寝てしまったようだ。
こんな遅刻なんてひっさびさだ。


午後の会議中もうとうと居眠りこいちまったし。
お疲れモードです。


今日も帰ってからはお酒なし。
反省です。


お酒を飲まないと、ちょっと時間ができたので、先日買ったDVD&VHSデッキを接続することにした。
こういうのって時間があってもやる気がないとやらないんだよね。
だって、配線たぐりよせたり、付け替えたり面倒なんだもん。

今日はたっくんにも手伝ってもらい、接続作業をしました。
最近はなんだか協力的なたっくん。
旧ビデオの取り外しと、新しいビデオの箱出しと接続を手伝ってくれた。

おかげでスムーズに作業終了。
ありがとうね。

と、作業中にしきりに手を口にやっていたので、

「おーい、爪を噛むんじゃないぞ」

って、注意したら、

たっくん「爪を噛んでるんじゃないよ。歯がグラグラするんだよ。」


お?
やっと次の歯が生え変わるのかい?

今度は下の前歯のうち、左側がグラグラし始めたようだ。
まわりのお友達は、早い子はもう何本も生え変わっているけど、たっくんはなかなか生え変わらない。

これも成長のひとつ。

少しずつ成長している証ですな。

昔の人は、グラグラする歯に糸をくくりつけて引っこ抜いたらしいけど、僕にはとてもできない。
なんだか痛そうで可哀想だし、僕がやると中途半端に引っ張って、抜けずに痛いだけってことになりそうで・・・
想像しただけでも痛そうだ。
自然と抜けるのを待とうっと。


いつ新しい歯が生えるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/14

兼業農家?

今日は寒い日でした。
昨日は暖かかったのに、急激に気温が変化。
油断すると風邪をひきそうです。

今日は雪が降っているところもあるとか。
昨日は会社の周りでも雪がちらついたみたいです。
僕は室内作業班なのでまったく気が付きませんでした。
ぬくぬく温室育ちです。


早く暖かい春が来るといいですね。


さてさて、先月末に市で募集していた”市民農園”に応募していたところ、

『募集区画数を上回る応募があり、抽選した結果、残念ながら当選されませんでした。


というハガキが返ってきて、がっかりしてました。

子供たちと一緒に作物を育てて、作物のできかたや、作物を作る喜びを知ってもらおうと応募したのですが、抽選からもれてしまい残念に思ってました。
たっくんも、


「あー、残念だったねー。」


って、がっかりしていた。

と、なんか遠い昔のような書き方になったのには訳があります。


なんと、本日農園の区画でキャンセルが出たため、1区画を使えることになったのです!!


わーーい!!
ラッキー!!


市役所から直接電話があって、奥様が受けてくれたんだけど、僕とたっくんは大喜び!

さっそく何を植えようか考えてます。


まだまだ、野菜の”旬”を知らないたっくん。
自分が植えたいものを羅列してきた。

「いちごがいいかなー。それともりんごかなー。」


・・・たっくん、いちごは秋前に植えないと。
そろそろ収穫が近いですよ。

りんごは市民農園では無理だよ。
隣に迷惑だ。

だいたい”木になる”ってことは知らないのか?


僕が、「それはちょっと無理かなぁ」って言ったら、


「きゅうりかトマトにしよう。洗ったらそのまま食べられるのがいい。」


おお。
きゅうりとトマトはこれからだからちょうど良い。
それじゃ、きゅうりとトマトは決定だね。


いろいろと相談した結果、その他に、トウモロコシ、枝豆、じゃがいも、サツマイモを植えてみようということになりました。
とりあえず、このくらいやってみて、秋になったらまた別な作物を考えることにしました。
いちごも考えておきましょう。

ふーちゃんも後から、話に加わってきてわいわい何がいいとか話してたら、奥様が顔出して、

「あんた、そんな時間あるの?」


う・・・ないかも知れないけど、頑張ってやるしかない。

僕「何とか時間作ってやってみるよ」


奥様「私は農園はできないからね。1人でやってよ。」


そうでした。
奥様は基本的に”自然が苦手”、”汗水流す”のが苦手。
花を育てたりするのも苦手。
現に我が家の緑たちは僕が育ててる。

畑仕事なんかはもっと苦手。

仕方がない。
僕とたっくんで頑張るか。

しかし、うまく育って収穫の時期がきたら、ニコニコ野菜をもぎ取る奥様の姿が目に浮かぶような・・・


まあそれも良し。
おいしい野菜を作るぞ!

おー!!(気合)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/03/13

ホワイトデー・イヴ

今日はむちゃくちゃ寒いです。
3月は”春”なのに1月頃に戻ってしまいました。
ヒュー、寒いよー。

でも、花粉で目が痒いから、やっぱり春なんだね。

本日はホワイトデー・イヴ。
勝手に命名しました。
だからといって、何かあるわけでもないですが。

明日はホワイトデー。
バレンタインでプレゼントをもらったらお返しをする日。

この仕組みっていったい誰が考えたんだろう?

お菓子やさんが儲かってしまうよね。


今年は僕の職場の子からプレゼントをもらった。
いや、もらったのは僕ではなく、子供たちにだけど。
詳しくはこちらを。

それに昨年は僕ももらっておきながらお返しをしていない。
だから今年はしっかりとお返ししないと。


ほんとなら、もっと早くに準備すればいいのに、ただいまより準備。
近所のヨーカドーへお買い物。
子供たちの分は、親が買っては意味がないので、子供たちに選ばせた。

選ぶのはいいんだけど、今日の売り場は屋外
すっげー寒い。
かずくんは鼻が赤いし、ふーちゃんは背中を丸めて動かない。
品物選びが大変でした。

ひとりたっくんは元気で、

「これがいいかなぁ?」

「あ、これかわいいね」


と、いろいろ物色してた。
お前は寒くないのか?
たまに、神経がないのか?と疑うくらいに思う。

ずいぶんと悩んでやっと決定。
明日は僕が代理で渡してきます。
あ、僕のはちゃんと僕の分として渡します。

喜んでもらえるかな?
また明日ご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/12

またまた当たり!

今日は春一番(ニュースでは2番らしい)の強風で大変な1日でした。
気温はかなり高くて暖かい1日。

朝から洗濯をして物干しに干しといたら、強風にあおられて物干し竿が外れた。

ちょっと外出して帰ってきたら気がついたんだけど、そのまま地上へ落下しなくてよかったー。
ちなみに我が家は9階。
落下したら大変なことになる。
危ない危ない。


そんな強風の本日、みなさんはどこかへお出かけでしょうか?


暖かい日曜日、朝から洗濯ときたら僕はお休み、と思うでしょうが仕事です。
今日は午後出勤です。
奥様は夜勤中のため、帰宅するのは10時過ぎ。

必然的に午前中の家事は僕がやることになります。


洗濯は早めに終わったので、近所のノジマに修理中のデジカメと注文しておいたエアコンのリモコン(早口みたいだ)を取りに行った。

デジカメは先月、新江ノ島水族館に行ったときに落っことして壊しちゃったので修理してもらったのだ。
お金取られるかと思ったけど、メーカー保証で直してくれた。
ラッキー。

エアコンのリモコンも落っことして液晶が割れちゃったんだけど、これは直せないとのことで新しく注文してたのだ。
いくらかなぁ、と聞いたら、

「8千円です」


なにーー!!


そんなに高いの!?
痛い出費です。
これからは大事に使おう。

あとビデオデッキが壊れたので、こちらも新しく購入。
ただのデッキからDVD付きに格上げ。
まだつないでないけど、新しい家電は楽しみ。


もひとつ、FAX用のインクを購入。
なにげに、うちのはカラーFAXなのだ。

と、インクを買ったら、いきなり店員さんが、

「おめでとうございます!」


えっっ!?
何!?
何が起きたの!?


僕がきょとんとしていると、

「おめでとうございます。1000ポイント還元、当たりました!」


060312_2315001.jpg

ノジマグループで実施されている“ポイントプレゼントキャンペーン”が見事、当たったようだ。
最近、家電量販店で実施されているのを見るけど、当たっているのは見たことがない。
だから、そんなの気にもしていなかったら急に当たってビックリ。

奥様は、

「最近はよく当たるね」

って喜んでた。

今年はなかなか運がついてるみたいだ。

頼む!
サマージャンボ、いや、グリーンジャンボまでもってくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/11

フットサル&ラーメン

昨日の雨とはうって変わって今日はいい天気。
今日は11時からフットサルを楽しむ予定だったので、天気はとっても心配だった。
晴れてよかった。


最近は運動をしようという若手が少なくてチームのメンバーも少なくなった。
若いんだからもっと外で活動しようよ。

そんな状況なのでフルコートのサッカーはできない。
最近はいつもフットサルを楽しんでいます。

僕も三十路を過ぎ、バリバリ走りまわることはできなくなっちゃった。
でも、まだまだ若いもんには負けんですたい。

たっくんとふーちゃんも連れて行ったけど、僕が試合中は一緒にいられないのでちょっとかわいそうだった。
まあいつものことだけど。

ゲーム終了後はみんなで昼ご飯を食べに行ったみたいだけど、今日は奥様が夜勤のため僕だけ帰った。
ちょっと残念です。
別行動の僕らは昼ご飯にラーメンを食べることにしました。

今日寄ったのは「万年青」。
ベースはトンコツですが、食べてみると…和風の味わい。
鰹だしなんでしょうか?
僕は舌オンチなので、何の味だかははっきり分からないけど、おいしいことは変わりない。

チャーシューも柔らかく、焼き目の香ばしさがいい感じ。
なかなかおすすめなお店です。

場所は座間警察署のすぐそばにあります。
お近くの方はぜひどうぞ。060311_14520012117.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/10

買っちゃった

ついに決定しました!
車を買い替えることにしました。

7日に見てきた車のうちグレーのエスティマが気に入っていたので、こちらにしようかと奥様と相談してました。
でも、

「私が運転できるかなぁ」


と奥様が言うので、今日は”試乗”をさせてもらうことにしました。
今日は2人とも仕事だったので、夜の7時から試乗開始。

広い室内と、今までなかった”HDDナビ”がいい感じ。
インパネもセンターコンソールになっていて見やすい。
ブルーのスピードメーター、タコメーターがかっこいい。

スパシオくんに比べるととっても大きい感じがしていたけど、運転してみるとあまり変わらない。
それどころか排気量が上がった分、機動力が上がっていて運転しやすい印象だった。
まだ運転1回目だから曲がるときに内側が気になったけど、それも慣れれば平気かな。

今回の車種は”アエラスS”というスポーツ仕様。
そのためハンドル部分にマニュアルシフトボタンが付いている。
気分はF1みたいだ。
まあ、普段の生活に使うので出番はなさそうだが・・・

それとブレーキも利きが良かった。
聞いたら、これも”アエラスS”用のブレーキとか。


意外に運転しやすい感じだったので僕は“買い”と思った。


あとは奥様だ。
次に奥様と代わって、試乗開始。
そろそろとスタート。
でも、なかなかどうして、言ってたよりは上手に運転していた。
奥様も好印象だったみたいだ。


戻ってから一瞬どうしようかなと、また迷ったがこの機会を逃すともう買い替えることはないだろうと思い決断。

買うことにしました。


あーーー。
お金ないのにまた借金増やしてしまった。
宝くじ当たらないかなぁ。


たっくんが生まれてからすっと、子供たちがお世話になったスパシオくん。
一緒にいられるのもあとわずか。

今日の帰りにたっくんが、

「今の車も置いとこうよ」

僕「なんで?」

「あの車、オレが生まれたときが一緒でしょ?だってシールに”11”って書いてあるじゃん」


車検のシールに書いてある”11”。
たっくんの誕生日と同じ”11”。

子供なりに愛着があったようで、手放すのがイヤだと思ったらしい。
これには僕もなんだかジーンときて、

「そうだな。置いておきたいけど、今度はかずくんと同じ生まれにしてあげようよ」


って、かずくんはもう1歳で、誕生日は11月。
いっこもヒットしてない。


でもたっくん、


「そうだね」


って納得してくれた。

新しい車(中古車だけど)は楽しみです。
家族の時間が楽しくなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/08

手術前検診

今月末に左耳のチューブ除去手術を受けるたっくん。
何度も入院、通院でかわいそうだけど、早く良くなるために頑張れ!!


鼓膜のチュービング手術は、中耳に滲出してくる液を排出しやすくしたり、中耳内を乾燥しやすくするために行うもの。
鼓膜に小さな穴を開けて、そこへ樹脂製のチューブを通す。
手術自体は簡単なものだけど、鼓膜に穴を開けるのが痛い(らしい)。

だから全身麻酔をかけて行われる。
大人だと局所麻酔で済むのかな?


術後も経過は良好ですぐに活動できる。

チューブ挿入時は、術後の炎症などの経過を見るために5日間入院したけど、今回は3日間で行われる。
入院して、翌日に手術、3日目には退院の予定だ。


今日はその手術を行うために、検査をしてきた。

奥様から、「よろしく」と言われて行ったけど、かなり時間がかかった。
行ってからまずは診察。
それから検査をしに行く。

まずは心電図。
手と足に洗濯バサミみたいなのを挟んで、吸盤を胸に付ける。
くすぐったいらしく、クスクス笑っていたたっくん。
おとなしくしていないと波形が乱れるよ。

次はレントゲン。
胸部の撮影をしたけど、これは何の意味があるのか?
良く分からないけど、

「もう終わり?早いね」


って、たっくんが言うくらいすぐに終わった。


最後に採尿と採血。
採尿はすぐに終わったけど、採血が大変だった。
インフルエンザの予防接種も楽々だった”たっくん”が、すごい怖がってた。

「怖い~!」


って泣きそうな声を出してたたっくん。
準備ができていざ採血、と思ったらすっごい力が入ってた(汗)
そりゃ、注射だもん、怖いよねー。
でも、血を採らないと検査できない。
頑張れ、たっくん!

3人の技師さんと僕とでなだめて、押さえて、やっとこ採血は終わりました。

「頑張ったなー」

って声をかけたら、


「ちょっと痛かっただけだよ」


さっきまで怖がってた奴がえらく強気。
も1回採ってもらうか?

で、時間がかかったのはここから。

先生に手術の可否を診てもらうのに、今日の検査結果を待たないといけなかった。
待つこと2時間!!
いや、疲れました。

たっくんはのどが渇いた、腹が減ったとうるさい。
確かにもうすぐ12時。
早くしないと学校の給食に間に合わない。

というか、僕は14時から仕事。
そっちもやばい。

先生に呼ばれてどんな話が・・・と思ったら、

「あー、特に問題ないですね。手術いけますね」


それで、お・し・ま・い。
2時間待って、一言で終了。
そんなの電話でもいいような気がするが。
ほんと病院は疲れます。


結局、病院を出たのは13時前。
大慌てでたっくんを小学校に送り、僕もすぐに出勤。

たっくんは給食に間に合わなかったので、途中のコンビニで買ったおにぎりを自転車の後ろで食べながら移動。
今日は4時間授業だから、行ったらすぐに終わりだね。
ごめんね。


僕も電車の中でお昼。


大慌てです。


次は月末の手術を迎えるのみ。
これで少しは改善が見られればいいのだが。
夏にはプール入れるようになるといいね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/07

車買い替え計画中

我が家の愛車、”スパシオ”くんももう7歳。
たっくんが生まれる直前に我が家に来てからずっとかわいがってきた。
小さなボディではあったけど、室内はけっこう広くて使い勝手が良かった。
それに小回りも利くので、奥様が運転しやすい車だった。


って、なんだかもう買い替えたかのようだけど、まだです。


我が家は現在、僕+奥様+たっくん(小1)+ふーちゃん(年中)+かずくん(ちびっこ)の5人家族。
この人数で”5人乗り”のスパシオくんはかなり”狭い”。
たっくんやふーちゃんは大きくなったので子供と言えど、1人分の座席を使う。
かずくんはちびっこのくせに”チャイルドシート”が必要なため、大人1人より使うスペースがでかい。
だからいつもお出かけは窮屈なのだ。

少し前なら後部座席でたっくんかふーちゃんをひざに乗せて座るということも可能だったけど、今は2人ともおおきくなったので近場ならいいけど、遠出は無理。


広くてのびのびできる車がほしい~~!!


という訳で、


只今、次の車に買い替えを計画中。

ただし、貧乏子沢山の我が家に新車を買う余裕もなく、中古車から選ぶことになった。
もひとつ、重要なことがあって、


奥様が車を”ぶつける”ことを想定しないといけない。


これが新車を買えない最大の理由だ。
だって、ピッカピカの新車買ってもすぐにぶつけられたんじゃガックシだもんね。


そういえば、スパシオくんを購入した時、トヨタでやってた”こするかも保証”。
あれはすぐに使いました(涙)

雨中の運転でカーブミラーに左側前フェンダー、ドアミラー、助手席ドアを破壊する自損事故をやってくれた。
保証がついてたから安く直ったけど、こするって程度じゃないよー
新車のうちにフェンダーとかが新品になっちゃてるよー。

その他、前バンパー破損1度。
駐車時にポールにぶつけること3度。
↑ これで後部バンパー脱落、ハッチバック陥没、給油口破損した。

スパシオくんは何度入院したことか・・・

だから新車は買わない。
買っても無駄。
というか、もったいない

さて、肝心の車種ですが、やっぱり形はミニバンですね。
室内広々、ゆったり乗れるところが良い。
そして両側スライドドア(オートならなお良し)、バックモニター(これは必需品)、ナビ付きが希望です。
オートスライドドアは使ったことがないけど、奥様や子供の乗り降りが楽になりそうだから。

友人のトヨタディーラーに頼んでおいたら、けっこう早くに該当する車が見つかった。


その車は”エスティマ”。

まあ、上のような注文をすれば必然的に車種は絞られるってもんだね。

2台見つかって、1台はパールホワイトのアエラス後期型、エアロ付き、両側オートスライドドア。
なかなかいいですね~。

もう1台はグレーのアエラスS後期型、17inchアルミ、HDDナビ付き。
残念ながらオートスライドドアは付いてなかった。
これについてればねー、即決したかもしれないんだけどねー。

価格はどちらも200万弱。
うわ、たっけー。
中古とはいえエスティマは人気のようです。


現在はどちらにするか思案中・・・・・・


パールの車にナビを後付けして・・・いや、でも値段が高くなるし。
オートスライドドアは諦めて、グレーの車にするか。

うーーーーーーーーーーーん。


悩む。

新車と違って中古車はその1台での装備が売り
オプションはないから現状買いだ。
これは悩むなー。
安い買い物と違うからなー。


ということで、未だに悩んでます。

実物は昨日見てきたんだけど、どちらも程度はなかなか良し。
価格的にはグレーかな。

しかし、最大の悩みが残ってた。


奥様は運転できるのか??


これは確認しておかないといけない。
絶対確認しないといけない。
しないと車がかわいそうなことになる。

それで今度の金曜日に試乗させてもらうことになってます。

果たして奥様は運転できるのか?
バックはできるのか??
はたまた試乗中にぶつけてしまうのか???

あーーー、やっぱり買うのが恐ーい。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006/03/06

発疹が!!

この前まで高熱にうなされたふーちゃんとかずくん。
今度は“発疹”が出てきました。


060306_16060011622.jpg

午前中にかずくんの足にプツプツがあるのを発見!
お昼には足から手、お腹、背中に広がってきた。
突発性発疹か?と思ったけど、熱が出たのは1週間も前だし…
はしかか?
でも、熱はないし…それに痒がってはないし…


何だろう??


と、ふーちゃんも見たら、体には発疹はないけど、舌にポツポツが!!
いちご舌か!?


060306_17200011720.jpg

いちご舌なら溶血性連鎖球菌感染症(溶連菌症)の特徴だ。
そういえば、頭が痛い、お腹が痛い、高熱が出るなどの症状はどれも溶連菌症の特徴だ。
でも、やっぱり今は熱がないし…
扁桃腺はもともと大きいので腫れているわけではないし…

何だろう???

さっそくかかりつけの内科で見てもらったが、ふーちゃんは溶連菌検査は陰性だった。

かずくんもこれっていう症状が当てはまらなくて分からない。
うーん、何だろう?????


結局、内科ではよく分からなかったが、もしかしたら“アレルギー”じゃないかと言われた。

でも、特別変わったものを食べてないし、変わったこともしてないし…


ただ、分からないままでは気持ちが悪いので、皮膚科にもかかることにした。


皮膚科で見てもらったら、ふーちゃんのポツポツはいちご舌のものとは違うようだとのこと。
原因ははっきりしないので、しばらく様子を見ましょうということになった。

かずくんは湿疹ではないのは分かった。
でも、発疹が何から来ているかは分からない。
一般に「中毒疹」と言われるものらしい。
その原因には、ウィルスや細菌、薬などがある。
今回はウィルスの可能性が高いとのこと。

でも、発疹の他には症状ないんだけどなぁ。


抗ヒスタミン剤をもらって様子を見ることになりました。


本人は元気なのが救い。
何事もないといいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

座間市駅伝競争大会

とても今日は天気がいいですね。
でも、風は強い。
ビュービュー吹いてます。

花粉も風に乗って飛んでくるようで、今日はかなり目が痒い(涙)
早く夏にならないかな。

昨日は僕の隣町座間市で、”第40回座間市駅伝競走大会”が開催されました。

今年はいろんなところの大会に参加しようと、意気込んでおります。
本来なら、1月に海老名市での駅伝大会に参加予定でしたが、雪のため中止・・・
詳しくはこちらをどうぞ。

なので、この”座間駅伝”は今年最初の大会になりました。


先月末から今月初めにかけて、子供たちが風邪や高熱などにかかってしまったので、十分な練習もできずに参加することになってしまい、とても心配。
というか、自分に自信がない・・・

1人で走るマラソンならいいんだけど、駅伝となるとチーム競技なので迷惑はかけられない。
なんとしても走りきらなければ、そして早くタスキを渡さないといけない。


うーん、今の自分がどれだけ走れるか分からない。

迎えた当日、総勢50チーム強が参加。
僕らは第3部に参加。

座間市駅伝は市内の周回コース。
区間は6区間。
距離は1周4.310km。
けっこう起伏もあるので、辛いコースです。

いざ出走前になると、だんだんと緊張が高まり、いい気分です。
この緊張感はいつも楽しいものです。

いざ、スタート!
初めは緩やかな上りを100mほど走り、その後公道を走っていきます。
この後に下りと上りが待っているので、ここではペースを押さえ気味に。
下りも飛ばしすぎず、ゆっくりと下りる。
そして上り。
ここはやっぱりきつかった。
上りきるのがやっとで次の平坦なコースでペースがあがらない。
残り2kmくらいが長く感じました。

やっとゴール!!
結果は18分38秒。
久々とはいえ、18分は切りたいところでしたが、達成することはできませんでした。


チームとしては2区の選手が区間賞を取る力走。
総合3位となりました。
僕が足を引っ張ってしまいましたが、3位という好成績にみんな大喜び。
これが駅伝の醍醐味でしょうね。


今年はチーム順位を出すのに、主催者側の記録が入り乱れてしまい時間がかかってました。
僕らは数人を残して先に祝勝会会場へ。


地元の応援してくれた方々がおにぎりや豚汁、その他つまみにビールを準備してくださり、盛大に会が催されました。
僕も1メンバーとして一緒に喜ぶことができてよかったと思ってます。


走るのは辛いけど、走ったあとの達成感、そして宴会は楽しい!
次は寒川で開催される”観桜駅伝”に参加予定。
今年は毎月ペースで参加していこうと思ってます。

最後に、僕が走っている間、ずーっと自転車で伴走してくれたおじさんがいました。
声援をくれるのはありがたいけど、掛け声が、

『ワッショイ!ワッショイ!!』


って言いながらついてくる。
いや、うれしいんですけどこちらにもペースというものがあるんで・・・
もういいよと言いたいところでしたが、結局このおじさんは中継所前までついてきてました。

お疲れ様&ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/03/04

ひな祭り

昨日、投稿した内容が受け付けられてませんでした(涙)
携帯から送った分が戻ってきてしまいました。

今日はその分を再投稿します。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


明かりをつけましょ、ぼんぼりに〜
お花をあげましょ、桃の花〜 ♪


今日は午前中はいい天気だったのに、午後は雨。
仕事を早めに切り上げて来月の駅伝を申し込みに行ったらびしょ濡れになった。
帰りの電車に乗るころには止んできた。
ついてねぇ〜


そう、出だしで歌ったように、今日はひな祭り ♪
女の子が待ちに待った楽しいひな祭りです。
我が家でもふーちゃんがかなり楽しみにしてた。

「次の次はひな祭りでしょ?」

って、数日前から楽しみにしてた。
不幸にも昨日は高熱でひな祭り準備どころではなかったけど。
まだ明日とかあさってという言葉を知らないから、「次の次」とか数えるんだよね。
かわいいね。

ひな祭り、僕にとっては思い入れの深い行事。
なぜなら…

最近2回(2年)は泊まりの研修と中国出張でお祝いできなかったのだ。

今年はやっとみんなでお祝いができます。


ふーちゃんも今日は熱が下がり元気になってた。
よかったー。


今日は久々に奥様の作るごちそうだ♪
ちらし寿司(すし太郎使用)とサラダ、はまぐりの吸い物。
とてもおいしかった〜。


060303_19030012000.jpg

ふーちゃんは着物にお着替え。
七五三で買った着物です。
いやー、ひとりでも女の子が生まれてよかった。
ひな祭りがとても楽しみになったから。


060303_18380012000.jpg

ご飯の後はあんみつと甘酒を食べて楽しみます。

これからも健やかに育つことを願ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/02

お休み&子守り

先月末から子供たちが頭痛や腹痛を訴えていたが、実際に熱が出たりして大変だったのはかずくん。
たっくんとふーちゃんは軽いと思っていたら・・・


昨日の夜から頭が痛いといって元気がなかったふーちゃん。
今朝も頭が痛いとうなってた。
熱を測ってみたら37度6分。
うーん、幼稚園を休ませるか微妙ですな。

今は昔ほど出欠にうるさくなく、風邪などはもちろん、家族行事でのおでかけという理由でも園を休む子が多い。
どちらかというと”家族(家庭)を大事にしよう”ということらしい。

でも、我が家は登園する日はきっちり登園させる方針。
ちょっとくらいの風邪なら行かせちゃう。
家族の行事も幼稚園の予定に合わせる。
偉そうに言ってるようだけど、これって基本だよね。
たっくんの小学校も同じく。
たっくんは病院に寄っての遅刻はあっても、休んだことはない。
いや、我が子ながら頑張って通っているなぁ、と感心します。


しかし、今日のふーちゃんはどうも様子がおかしい。
いつもよりずいぶんと苦しそうだ。

今日は僕も奥様も出勤予定だったので、すでに家を出る体制に入っていた。
着替えやお弁当なども準備できていた。
そんな朝の忙しい時間にふーちゃんの体調不良。

いや、正直どうしたらいいか、かなり迷った。


奥様は、

「とりあえず(幼稚園に)行かせてみるか」

と、言ってたけど、行かせて大丈夫だろうか?と僕は不安に思った。
いや、いつもなら行かせていたかも知れないけど、今日はなんか不安だったのだ。


で、僕がお休みしました。
今日は主任がお休みを返上して出勤するって言ってたから休んでも大丈夫だろう。

たっくんを学校へ送り出し、かずくんを保育所へ連れて行く。
ついでに奥様を仕事場へ送る。(← 怒られるな)
その後すぐに病院へ診察に行った。

診察の順番はすぐに回ってきたけど、診察してたら先生が、

先生「なんだか37度6分にしては熱いですね」

僕「あ、そうですね」

先生「もう一度お熱測ってみましょう」


と、測ってみたら38度2分
お熱上がってました。
やっぱりインフルエンザの検査は陰性だった。
これって前のかずくんと同じパターンだな。

原因は分からなかったので、前回もらった頭痛薬と腹痛薬をそのまま飲んでくださいって。
今回は解熱剤を追加でもらった。

もしかしたら熱が上がるかもしれないからと出してもらったのだが・・・これが後でかなり助かりました。


帰宅後、暖かくして寝かせようと思ったら、なんだかものすごく体が熱い
これは!!
と思って体温を測ったら39度!!!

あらららら。
これは苦しいね。
幼稚園行かなくてよかったよね。
園で倒れるところだった。


お昼頃には39度1分まで上昇、さっそく解熱剤を使うことにした。
インフルエンザなら脳症とか怖いけど、このままではかわいそうだから熱は下げよう。
少し昼ご飯を食べてから薬を飲んで寝たら、36度7分まで下がった。
やっと楽になったようだ。


夜になっても熱は引かないけど、明日は少しは良くなりそう。
もうちょっとだ、頑張れ。


子供が病気になったときは共働き家庭はとても大変。
どっちが休むってことでも悩むし。

だいたい病気の子を預かってくれるところがないから、どっちかは休まないといけない。

僕はまだ交代制だから休みやすいけど、普通のサラリーマンはそうはいかないだろうね。
まれに病児保育をするところもあるけど、預けるのも心配だし。
結局は休まないといけない。

我が家は今日は僕が休んだので、明日は奥様にお休みを取ってもらった。
僕だって毎日は休めない。
明日で少しは良くなるといいんだけど。


もひとつ心配なのは、かずくん → ふーちゃん ときたら、→ たっくん となるんじゃないか?
たっくんまで高熱がでたら大変だ。
今のうちから手洗いとうがいをさせておかないと、移るかもしれない。


まだまだ我が家の発熱前線は活発に活動中です。
困った。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/01

子供らしくなってきた

今日はしとしとと雨が降ってます。
しかも寒い。
今朝は6時出勤だったため、非常に寒かったです。

早く暖かくならないかなぁ。

おとといから続いていたかずくんの熱もやっと37度台に下がり、一段落したように見える。
でも、少しグズグズすることがあるので、まだまだ用心しないと。


熱が下がったせいか遊びに力が入ってきた。

今日は仕事が早く終わったので、帰ってきてから一緒に遊んでた。
今日のお気に入りは”風船”。

ふーっと膨らませると大喜びで寄ってくるので、そのまま渡してやる。
そうしたら、風船の空気が抜けて手の中で徐々に小さくなる。
これが面白いみたいで、小さくなった風船を、「あい」って渡してくる。
また膨らませて渡してやる。

何度繰り返しても飽きないみたい。


ちゅーか、こっちはもう酸欠寸前(笑)

ふーって息を吹き込むたびに目の前がうっすらと白くなるような・・・
意識喪失寸前!?


現在、1歳と3ヶ月と10日が経過。
しっかりと成長しているようです。

最近は僕らの言うことが理解できているようで、

「ダメだよ」

「メッ」

「お座り」

「いただきます」

「かんぱい」(← 親が酒飲みのため、悪いことも覚えた)

「ありがとう」

「ばいばい」

は、確実に聞き分けている。

「メッ」の反応は結構面白い。

台所の引き出しを勝手に開けるんだけど、見つけて「メッ」て言うと、あわててすぐに閉める(笑)
それはそれでよくできたなと思うけど、さらにその後自分で拍手している(パチパチパチ)

よくできましたってことだろうか?


こっちは本気ではないにしても、注意で怒っているのに怒る気がそがれてしまう。


ご飯のときの、「いただきます」も上手だ。

ちゃんと手を合わせて、頭を下げる。
我が家ではみんなそろってから挨拶するので、自然と覚えたみたい。
お腹が空いているときには、食べる前からやってるときもある。

それから、”いらない”も覚えたみたいだ。

食べ物ももういらないときは、”いやいや”をする。
もっとはっきりしているときは、手で押し返してくる。


だんだんと意思表示がしっかりしてきたなぁ、と感心します。


こうして親と意思疎通ができるようになると、子育ても次のステップへ進みます。
親から子への1方向の働きかけから、親と子の相互の働きかけになるように思います。
実際には生まれた瞬間から子供には感情があるので、これは学問的にではなく、僕の印象として生活のリズムからくる場合にはそうかなと思います。


こうやって、親の言いなりにならず意思が主張できることが増えると、人として成長したと感じます。


これから1語文をしゃべるようになるだろうけど、最初の言葉は何か?
気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »