« パパー&バトン | トップページ | インフルエンザ予防接種 »

2006/01/29

クモ

今日は奥様が夜勤のため、僕ひとりでお留守番。
仕事も早めに切り上げ夕方には保育所へお迎えに行ってきました。

今年に入ってから奥様もほぼフルに働き始め、僕もそれに合わせて勤務調整や家事、育児をやっていかないといけません。
あんまり頑張りすぎると、あとが疲れるのでほどほどで頑張っていこうと思ってます。

家事は意外と得意なので問題なしだけど、育児はやっぱり女性の方が上手なようで、奥様にはかないません。
要所を押さえているというか、しっかりやっているというわけでもなく、手を抜くわけでもなく。
僕だと子供を優先するか、1人ずつ対応していかないと追いつかない。
3人いっぺんに迫ってくるときには、「No~!」と叫びたくなるときもあります。


話はお迎えのころに戻って。
現在、我が家の愛車”スパシオ”くんは入院中。
代車で借りた軽セルボでお迎えに行ってきた。

やっぱり軽は小さいね。
というより、借りたセルボが古すぎ。
オートマもなんかおかしくて、2速から3速に入らないときがあります。
エンジンがうなる、うなる。

保育所で無事、子供たちを収容して帰り途中にガソリンスタンドに寄ったときのこと。

僕は給油中、たっくんは見学中、かずくんはチャイルドシートに固定中、ふーちゃんは車内で待機中・・・であったが、給油もそろそろ終わろうかというときに大泣きのふーちゃんが車から降りてきた。
何で泣いているのか分からなかった僕はびっくり。

「どうしたの?」

と聞いたら、

「(涙) クモがいたのー! (涙、涙、涙)」

どうやら、車の中にクモがいたらしいけど、ひとりだったため大パニックになってしまったみたい。
たっくんと車内の大捜索をしたけど、クモは見つからず。
いや、見つからないよね。
小さいクモだもの。
どこかへ隠れて出てきやしない。

「もういないから大丈夫だよ」


と言っても、泣きじゃくって乗らない。
いやー、スタンドで立ち往生ですよ。
しばらくしてかずくんもグズグズ言い出したから、これはまずいと思っておにいちゃんの席と交代して乗ることにした。
それでも、家に帰りつくまでずっと泣いてた。

子供は泣いちゃうとどうにもならない。
しかも3対1だったから、僕もかなり緊張してしまった。


明日は僕ひとりでたっくんとふーちゃんの送り出しをしないといけない。
明日も無事乗り切れるか?

|

« パパー&バトン | トップページ | インフルエンザ予防接種 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/8404146

この記事へのトラックバック一覧です: クモ:

« パパー&バトン | トップページ | インフルエンザ予防接種 »