« 眠くて暴走!? | トップページ | パパー&バトン »

2006/01/26

入院&ビンタ

今日は奥様と2人そろってお休み。
いろいろとやらねばならない用事はあるが、本日は昨年末に事故った愛車を車屋に預けてきた。
フロントバンパー交換のための”入院”である。

タイトルだけだと、「誰かが入院したのか!?」、と思うだろうけど、我が家の一員である愛車”スパシオ”くんの修理は人の入院と同じなのである。
なんせ奥様の出勤に毎朝使うので、生活には欠かせないのだ。
”スパシオ”くんがいないと困る。


この”スパシオ”くんは過去にも数度の入院歴を持っていて、原因は全て奥様だ。
持ち込んだ修理所は僕の友人の職場だが、何度もお世話になっているので、

「結構ぶつけるね。もう買った当時のままなのは”屋根”だけじゃないの?」

なーんて言われる始末。
確かに、その通り。
しかもフロントバンパーの交換は”2回目”。
もうそろそろ運転技術が向上してもいいのではないだろうか?
だって、これだけぶつけてれば、いつどのタイミングでぶつかるか、よーく知っているはずなんだけど・・・


と、”スパシオ”くんを預けた後に、次の車はどれにしようかなー、なんて展示車を見て回った。
家族の一員じゃないのかー?
でも、すでに8年目に入り、家族も5人になり、”5人乗りスパシオ”くんはそろそろ退役の時期が近づいている。
今回はひとまず保険で直すけど、あと1年くらいで次の車に買い替えかなー、と考えてます。

と、話は急に変わるが、今度はしつけの話。

いつも喧嘩ばかりしているたっくんとふーちゃん。
今日も仲良く遊ぶことなく、ずっと喧嘩してた。
まあ、普段の喧嘩はある程度ほっておくんだが、今日はずいぶんとたっくんが悪ふざけしていたので久々に怒った。

もともと何をしていたか知らないが、たっくんの振り回した手がふーちゃんの目に当たって、ふーちゃんはおお泣き。
それでも知らん振りしてブラブラと手を振ってふざけているたっくん。
僕が、

「どうしたの?」

と聞いても、ふーちゃんは泣いてばかり。
たっくんは向こうを向いてぶらぶら。

さすがに僕もカチンときてこっちを向かせて、

「ふーちゃんが泣いているけど、たっくんの手が目に当たったんじゃないのか?」

と聞いても、ニヤニヤして反省の様子なし。
このまま許してはいけないと思い、ほっぺに1発”ビンタ”を喰らわしてやった。

そうしたら今度はたっくんがおお泣き。
泣きながらも話をしたら、ふーちゃんに手が当たったのには気が付いていたらしい。
じゃあ、どうして謝らないのか?と聞いてもこれには答えない。
ほんとに素直じゃない。

昔からのくせだが、自分が悪くても謝れなかったり、悪ふざけしておどけてみせる。
それが通用するときもあるけど、やっぱり人と人の感情を伝えるのにきちんと謝らないのはいけないと思う。
いつも注意するけど、なかなか直らないんだよね。
これには僕も手を焼く。


自分が悪いときには当然、そうでなくても人が嫌だと思うことをしてしまったら、一言「ごめんね」が言えればいいのに、どうしても素直に言えないみたいだ。
たっくんの気持ちも分からなくはないが、謝ることを恥ずかしがっていては、いつまで経っても相手の理解が得られない。
もう少しそういうことを分かって欲しいな、と思います。

あとはせめて妹には優しい”お兄ちゃん”であって欲しいなとも思います。
しつけはほんと難しい・・・

|

« 眠くて暴走!? | トップページ | パパー&バトン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/8353937

この記事へのトラックバック一覧です: 入院&ビンタ:

« 眠くて暴走!? | トップページ | パパー&バトン »