« 事故 | トップページ | 今日は忘年会 »

2005/12/27

お泊り

クリスマスも過ぎ、一気にお正月ムードへ突入。
せっかく飾ったクリスマスツリーもわずかな時間で片付けて、お正月飾りに模様替え。
この時期は大変だ。
街角ですっごいクリスマスイルミネーションをつけてる家はさぞかし大変でしょう。


我が家は片付ける時間もなく、野ざらしにされた電飾たちは今もそのまま。
片付けるのも外が寒いから、夜にする気になれないし、でも休みは忙しいし・・・
クリスマスと正月が混ざりそうな予感です。


さてさて、小学校、幼稚園も冬休みに入り、たっくんとふーちゃんの行き場がなくなった。
僕も奥様も年内ずっと仕事だから、学童や保育園を駆使して保育してもらっている。
お友達がいる時は楽しいみたいだけど、つまらないときもあるらしい。
特にたっくんは最近、家に居たいということが多くて困る。

そうは言われても、仕事があるから学童にいってもらわないとほんとに行き場所がない。
共働きはこういうとき苦労する。

しかし、今年は強い味方がいた。
僕の親が近くに転勤してきたのだ。
車で1時間足らずのところだから、普段でも遊びに行っていたけど、ここはいい機会とばかりに、たっくんとふーちゃんを送り込むことにした。
親も2人でいるよりは賑やかかなと、勝手に判断して今日から年末までたっくんを、年末から年始4日までふーちゃんを預かってもらう。

すでに子育てから離れて、ウン十年。
いきなり2人を見るのは大変かと思い、1人ずつ交代で行くことにした。
一応、気を使ってるのよん。


今日はたっくんを送りがてら、みんなで遊びに行ってきた。
奥様は残業で遅くなる予定だったから、3人連れて、ご飯食べて、お風呂まで入って帰ってきた。
いやー、飯準備、風呂準備がないってとても素敵。
楽チンであーる。
お母さん、ありがとう。

で、たっくん置いてきたわけだが、ちょっと心配。
だって、行ってからずーっと暴れまわって、言うこと聞かなくて大変。
僕の母親も、

「大丈夫かしら?」

って、心配してた。
父親は、

「びしっと教育してやる」

って言ってた。
小学1年の男の子はやんちゃできかん坊。
親は大変かもしれない。

たっくんはとっても楽しみにしていたので、有意義に過ごせるといいなーと思う。


明日から子供2人の生活になるけど、たぶん1人いないだけで相当大変さが変わると思う。
やっぱり困ったときは親に頼れるのが安心&楽チンだね。

もう今日は寝ただろうけど、明日からほんとに大丈夫か?
「もう返す」って、言われないかドキドキだ。

|

« 事故 | トップページ | 今日は忘年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/7868338

この記事へのトラックバック一覧です: お泊り:

« 事故 | トップページ | 今日は忘年会 »