« 創立40周年&記念記念事業 | トップページ | 授業参観&クリスマスイルミネーション! »

2005/12/02

また中耳炎

今日も仕事は忙しい。
お取り引き先の担当の人が午前中から来て、午後までずーっと対応していた。
用件は工場の視察。

もちろん課長も同席していたけど、答えるのはなぜか僕。

概略とかは課長が説明するのに、質問がくるとチラっとこっちを見て、

『どうなんだ?答えてくれよ』

みたいな目線を送ってくる。
資料も課長が用意したんだから、胸張って答えればいいのに。
どうも頼りないなー。
かといって僕が答えると、まだまだ未熟なためついストレートな返事をしてしまう。

聞かれたことをスパッと答えてしまうのだ。
僕は自分の知っていることや考えを言うけど、それはそれで心配なんだけどね。


うちの課長と違って相手の担当はかなりの切れ者。
まず人間観察も欠かせないようだ。
僕が答えるのを知っているかのように、彼もこちらへ目線を送ってくる。
人間関係をよく見ているようだ。

でも、あんまり細かいので、現場でつい適当に答えたら、あとで「あれは○○な意図があってやってるんですね」と、総括で使ってきた。
そんなことはありえないのが分かっていて言っているから、話の持っていきかたがうまい。
彼が狡猾だなー、と感じた瞬間だ。

僕も思わず相手の顔を見て、ニヤッ。


まあ、そんなことで精神力的に疲れました。


いつもより遅めに帰宅すると、末っ子かずくんはすでにご就寝。
残念ー。
もう寝顔しか見られない。

いや寝ている顔もかわいいけど、やっぱりにっこり笑う顔がかわいい。
もうちょっと早く帰れればなー。


でも、この早く寝たのには理由があった。

奥様いわく、寝る間際はかなりご機嫌斜めだったらしい。
ぐずぐずして、泣いていたみたい。
それで疲れて寝てしまったとのことだけど、実は数日前に小児科に風邪でかかったときに、

「鼓膜が濡れているみたいだね」

って言われてた。
それで奥様が再度、耳鼻科に連れて行ったら、

「中耳炎ですね」

ッガガーン !

またかよ。
またやってしまった。
やってしまったとは中耳炎にさせてしまったってこと。

耳の中でこもったような音が聞こえているんじゃないかって先生が言っていた。

かわいそうに・・・

たっくんは滲出性中耳炎の真っ最中。
ふうちゃんは一応治ったみたい(再検はしてないが)。
そしてかずくん。

3人も中耳炎になっちゃった。
これって普通かな?
実は僕も左の耳が高音に弱い。
キーキーした音は耳に痛いのだ。
僕ももしかしたら中耳炎の気があるのかも。
そしたら遺伝なのか?

うーん・・・このままではほんとに困る。

どうしちゃったんだろうね。

いっつも元気なのに信じられない気分。
もっとも世の中にはもっと重症な病気を持つ人もいるだろうけど、子供が病気になったときは大きかろうが小さかろうが心配するもの。

中耳炎は治すのに根気がいるので、しばらく心配が続きそう。


明日は元気かな?

|

« 創立40周年&記念記念事業 | トップページ | 授業参観&クリスマスイルミネーション! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/7436479

この記事へのトラックバック一覧です: また中耳炎:

« 創立40周年&記念記念事業 | トップページ | 授業参観&クリスマスイルミネーション! »