« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

和解?

今日もお仕事。
昨日は久々に飲んだのでちょっと疲れ気味。

昨晩はなんとたっくんが初めて”おねしょ”した。
原因は昨日の晩に飲んだ”コーラ”みたい。
僕が帰るのが遅くて、一緒に夜10時近くまで飲み食いしていたせいだ。
コーラの量は少しにしたのになー。
本人もショックだったみたいだから、特に怒らずそっとしておいた。

たまにはこういうこともあるさ。


さてさて、昨日の一件が今日の課題となっていたので、いろいろと考えて気合を入れていった。
案の定、彼は機嫌が悪くて「おはよう」の挨拶もなし。
お前はほんとにだめなやつだな、と思ったが、まあいいだろう。

だいたい自分の気に入らないことがあると、口をきかなくなるのが彼のクセだ。
分かっているから、「ああ、やっぱり」で済むけど、普通なら喧嘩のもとだね。

ひとまず、朝のミーティングの後、仕事を片付けて彼に近づいてみた。

どうやら気が付いたみたいで少し口を開く。

「昨日はちょっと頭にきて、あんなことを書いて送ったけど、まあ、いろいろあってね」

ふーん、何かあったのは分かるけど、何か詳しく語るつもりか。


「年末年始の夜勤もちょっとショックだったけど、何よりそれを当たり前のように茶化されたのに腹がたった」

だって。
勤務表見て、

「年末年始頑張ってね、酒肴料ももらえるしね」

って言われて、腹がたったんだって。
気持ちは分かるけど、それでそんなに落ち込むのか?
そんで、人に当たるのか?
まあ、僕には到底納得がいく答えではないけど、一応言いたいことは聞いた。


うちの職場には女性が多い。
同年代の女性は結婚していて、家族がいる。
彼女たちは子供もいるから、仕事の時間にも制限があって、勤務上優遇されていると言われれば、優遇している。
だって、保育園の迎えがあるとかなると遅くまで働かせるわけにもいかないし、夜勤をさせたりすることもできない。
僕も家族を持ち、子供もいる身だからその辺は理解をしているつもりだ。
ただ、彼はこれに納得がいかないらしい。

”同じ社員だから、同等の扱いをしてほしい”というのだ。

それは無理でしょ。
生活がまったく違うもの。
どうしても人がいないとかで仕事に入ってもらわないといけないのなら分かるけど、今の職場には十分な人数がいて、十分勤務をまわせるだけの余力がある。
なら、無理して制限のある人を働かせる理由はないのだ。

僕はそう思うけど、彼は違う。

彼女たちも仕事をしていないわけではない。
みんなの手伝いもしてくれるし、特殊な仕事もしている。
これは他の人にはできない業務で、もちろん彼もできない。

職場、組織というものはみんなが全てをこなせて何でもできる!
というのが理想かもしれないけど、それは無理と言うもの。
人には得手不得手があるし、全部をいっぺんにこなせる人はいやしない。
だから、みんなが支えあって、助け合って成り立っている。

彼もそういう原理はわかってはいるみたいだが、自分の職場ではよく分かっていないらしい。
自分ばかりが先にきて、他の人は仕事をしていないように見えているようだ。
自己中心派とでもいうのかな。

今日も延々、そんな話で終わってしまった。

以前にも同じ話をしたことがあるので、うんざりしながら話したんだけど、彼はそれでも納得しないみたい。
ほんとに疲れる人だ。

「みんなが平等に仕事して、助け合うべきじゃないのか?俺ばかり損な役回りしている」

とは、その辺の考えからきていたみたいだ。
助け合うなら、彼女たちの生活を考えてやって、助けてやれよ。

正月夜勤は嫌かも知れないけど、それをこなせるのは独身者や予定のない人になるんだから、仕方がないよ。
保育園も休みだから彼女たちは自由に仕事に来れないし。
どうして分かんないかなー。

とまあ、グチグチ言ってもしょうがないのでやめるけど、こういう人が多いと女性はいつまでも苦労するよね。
僕がもしいなくなったら、どうなることやら。
きっと職場はめちゃめちゃになるかも。


きっとお互い考えは平行線で終わったけど、彼も言いたいことは言ったみたいでその後は普通にしてた。
お天気やさんだ。

はー、相手するだけ疲れる。

かわいそうなのは、彼女はまだ口をきいてもらえていないらしい。
彼女に言わせると、

「別に話すことないから気にならない」

とは言っているけど、やっぱり自分が仕事上の制限があることを気にしているらしくて、多くは言わなかった。
僕はひどいと思うけどね。
もしかすると”セクハラ”の部類に入るかもね。


こんな調子だから彼も本来からすれば、職場のリーダー格になる人だけど、だーれもついて来ない。
自業自得だけど、それはそれでちょっぴりかわいそう。

僕はあちらを立てれば、こちらが立たずで板ばさみ状態。
まあ、こういう事態でもあんまり気にするほうではないから、ストレスにはならないけど、職場を運営する上では疲れるかも。
じっくり時間をかけて説き伏せていくしかないかなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/29

そろそろ切れるよ!?

昨日は奥様のお父さんが来ていたので、パソコンは中止。
我が家ではパソコン操作は暇な時間にしかできないことになっている。

まあ、昨日はさして何もなかったからいいけど。


今日はねー、普段愚痴らない僕も少々頭に来た。
仕事のことだけども。

以前も書いたかもしれないけど、僕は職場の勤務表を作成している。
僕の職場は24時間3交代勤務なので、日々そして時間ごとに人が入れ替わる。
その大元となるのが”勤務表”だ。

土日がお休みの職場とは違い、この勤務表が職場の全員の生活サイクルをも決定するから、仕事上も私生活上でも非常に大事なのである。

作成するときは、まずそれぞれの希望を聞いて、それに沿った形で作っていく。
希望にはお休みもあれば、時間の希望もある。
仕事上は会議だったり、研修が入るのでそれらも考慮して作成する。


これがすっごい大変なんだよね。

仕事している人にしてみれば、勤務希望ができるという利点があるけど、作成する側にとっては足かせ以外のなにものでもない。
希望を聞いておかないとみんなの機嫌がわるいのだ。
勤務決めるのは僕なのに・・・


まあそれはいいとして。

来月は待ちに待った?クリスマス&お正月。
だれもが予定を入れる時期。
かなりスケジュールが立て込んで、勤務表が作りにくいったらありゃしない。

なんとかやりくりして、作るんだけど、ここで僕をイライラさせる出来事が!


僕の職場にはいろんな年齢の人がいるけど、ちょうど同じ年の男性がいて職場内外でいろいろと仕事してもらっている。
彼が不審なメールをよこしてきたのだ。

「嫌な役回りばかり。バカばかり見ている。」

と。
メール内容はもう少し長かったけど、突然なにを言い出すかと思った。

実際、職場の中では彼が中間的な位置にいるため、確かにいろいろと仕事は回ってくる。
僕も仕事を回す。
でも、それはあくまでもひとつの段階に過ぎないことで、それを嫌がっていては次に進めないのだ。

だいたい嫌な役回りとは何か?
仕事をする時間もない、手伝ってくれない等々あったが、仕事の時間は一番彼に与えている。
手伝う人はそれなりに手伝っている。

どうも理解しがたい。


これだけ見ても、もしかしたら仕事上の不均衡があるのでは?と思われるだろうが、自他ともにおかしいところはないのだ。
おそらく彼の観点からして”不利”と見ているんだろうけどね。

どうやら引き金になったのは”大晦日から元旦にかけての夜勤”のようだ。
確かに正月に夜勤するのは気分的に進まないかも知れないけど、大晦日と元旦に”出勤”と彼が書いてあったのだ。
正月に夜勤できる人は限られているんだから、”出る”とあればありがたく出勤にするのが普通だよね。
夜勤が嫌なら希望出せるんだから、そうかいときゃよかったんだ。

これはまだ作成途中で発覚したので、主任にお願いして交代してもらった。
あんまりへこまれても困るからね。


蛇足だが、この彼はちと鬱の気があって危ない。
あんまり追い詰めるとおかしくなっちゃうから、こちらからも気を使わないといけない。

鬱かと思えば、後輩をつまらないことで怒鳴りつけたりする。
本人が一番できてないのに。

今までいろいろとあったんだろうけど、職場としては迷惑だねー。


今日は話をしなかったから、明日話してみようとは思うけど、もうひとつ僕の腹立たしいことに”メール”がある。
男だったら面と向かって言えっての!
今日もしばらく管理室で向かい合ってたんだから。

影でこそこそとしてる気がしてイライラする。


もし明日本人から話が聞けたら、詳細が見えるかも知れない。
今日は酒飲んで気晴らしたから、もう大丈夫さ。
明日は長い話し合いになりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/27

歩く歩く

すっかり歩くことを覚えたかずくん。
今日も歩く歩く。

つい今月の初めは数歩しか歩けなかったのに、いまはよちよちと歩くようになった。
数えてみたら10歩は手を突かずに歩いてる。

だんだんハイハイから歩くほうが多くなった。
このよちよち歩きがまたかわいい!

そろそろ“パパ”“ママ”も言わないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/26

壁を越えた

数日前から悪化している風邪ものどの痛みは抜け出し、鼻水だらだらへと移行。
家族に移すまいと日々マスクをして生活しています。

マスクはのどが痛いときにはいいけど、鼻水のときは湿気でかえって鼻水が止まらなくなる。
油断するとマスクに鼻水が!・・・なーんてことになりそうです。


そんな状況の中、晩御飯の準備をしていると(今日は奥様がお出かけのため、僕が準備と調理をほとんどやった)、帰宅したかずくんが足元へやって来ようとしていた。
台所は危ないので、入り口に突っ張り棚で柵をしてあるんだけど、いつもはここにつかまって入ってこれずにいた。

ところが!!


今日はなんと!


足をみょーんと上げて、またぐしぐさをする。
いつもはここで柵にひっかかって終わりだが、今日はうまく足を乗せて柵にまたがった。
そして、上手に乗り越えてきた。

かずくんはとても満足そうににこにこ。


いやー、その短い足で上手にまたぐねー。
おおーー、と思わず感心した。

だんだん行動範囲が広くなり、それにできることが増えてますます目が離せない。


ソファーやいすの上にも上がれるようになったので、怪我しないかヒヤヒヤだ。


成長の喜びと心配が半々ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/25

風邪ひいた

昨日からのどが痛くなり、本格的な風邪になってしまった。
前からイガイガ感はあったけど、なんとかこらえてたのに…

やっぱり誕生会での飲み過ぎがたたったかな?

今日も鼻詰まりとのどの痛み、少し咳が出てだるい。
マスクして奥様と子供たちに移らないようにして早く寝ます。

ゆっくり休みたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/23

お誕生会&ゲームボーイアドバンス

昨日はたっくんの7歳を祝って、会社の友人たちとお誕生会をした。

僕にしてみると子供の誕生日に合わせて、”飲み会”を開いているようなもの。
ご馳走やケーキは当然だけど、お酒もふんだんに用意して祝杯をあげる。

昨日も3人来てくれて盛大に盛り上がった。
ビールを8リットルほどと芋焼酎1パックを飲んで酔っ払っちゃいました。
子供たちもその辺は理解してくれているのか、特に文句もなく楽しそうにやってます。

ところで、うちでは今年は誕生日プレゼントはないお約束。
いつもおもちゃを片付けられないから、できるようになるまでお預け。
ほんとは何か喜ぶものをプレゼントしてやりたいが、約束した以上できない。

そこで今回は友人たちを利用(?)してプレゼントをすることにした。
彼らもいつも何か持ってきてくれているが、今回は予め打ち合わせて僕ら親と合わせて”ゲームボーイアドバンスSP”をプレゼントしてやることにした。
昔、プレゼント候補になったこともあったが、ゲームに熱中しすぎてよくないと思い、やめた経緯がある。

今は7歳になり、多少は自分をコントロールできるようだから、思い切ってプレゼントにした。

もちろん僕らが参加していることは秘密。
あくまでもお客さんからのプレゼントという形だ。

友人たちには申し訳なかったけど、このためにゲームショップを回ってもらい、本体とソフトを買っておいてもらった。
ほんとにありがとうございました。
買って来てくれたソフトは”ポケットモンスター サファイヤ”。

開けた瞬間、ニヤニヤしてとても嬉しそうだった。

よかったね、たっくん。


昨日からずっとゲームに夢中。
楽しそうに遊んでる。
今のところ、ずっとゲームしないで途中で休むようにお約束している。

「休憩しなさい」

と言うと、

「はーい」

と言って、素直に従っている。
この約束はいつまで続くか。

僕らもゲームに熱中していたから、あんまりガミガミとは言えないけど、親の立場としてはやっぱり小言は言わねばならない。
小さいころは、「うるさいなー」と思っていた親の言葉を、今度は僕が言うことになるとは。


お誕生会のほうは、案の定みんな酔いつぶれて3人とも泊まっていった。
子供の誕生会なのに・・・とは思うけど、楽しいひとときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/22

復職だ!

昨日からうちの奥様が職場に復帰した。


おめでとう!!

なーんて言ったら、ジロッと睨まれるに違いない。

もともと仕事が嫌いな奥様。
できれば復帰なんかしたくなかったらしい。
でも、うちには莫大な住宅ローンが残っているし、日々の生活も窮々だ。

それに僕が考えるに、仕事をしていたほうが気がまぎれると言うか、ストレスの発散にもなると思う。
あっ、ストレスは”育児ストレス”ね。
仕事すると仕事上のストレスはあるだろうけど、その間子供は保育所とか児童クラブで預かってくれるからね。


でも、奥様は早く切り上げて家にいたいらしい。


昨日は初日ということもあって、人についてまわるだけで楽だったみたいだけど、そのうち1人になって夜勤もあるみたい。
僕も夜勤があるからこれから時間を合わせていくのが、とっても大変だ。

今日も仕事に行ったけど、僕が今日はお休みだから少しは楽できたかな?


朝は自分の支度、たっくんの小学校送り、ふーちゃんの幼稚園バス送り、そしてかずくんの保育所送りとものすごい修羅場となっている。
これから毎日続くかと思うと心配だ。


ひとまず、僕もできるだけ協力するから頑張ってくれ。


実は今日も大忙し。

これから風邪引いたかずくんを病院に連れて行って、それから保育所へ連れて行って、銀行でお金おろして、買い物して、自分はご飯食べて、ふーちゃんのお迎えして、ふーのお友達への選別買って(奥様の仕事が始まり、通っていたピアノ教室の時間が変わるため)、ふーちゃんをピアノ教室に連れて行って、たっくんのお迎えに行って、僕の友人たちが来る準備をして、奥様をお迎えする。
と、一言では言い表せないくらいに忙しい。


おっと、そろそろ病院へ行かなくちゃ。

共働きのみなさーん !
頑張ってい(生)きましょう !
特にお父さん、頑張ろうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/21

誕生日

今日はお兄ちゃんの誕生日。
早くも”7歳”になりました。

生まれて間もなくは早く大きくならないかなー、と思っていたけど、
今はこんなに大きくなったなーと思う。

今日は小学校の同じクラスのお友達がお祝いに来てくれた。
お母さんも一緒。
僕も何度か会ったことがあるから、気軽に話せてよかった。

お友達はクラスの男子で一番背が高い子。
なぜ”男子”かというと、その子よりも背が高い女の子が、”3人”もいるのだそうだ。
やっぱり小さいときは女の子のほうが発育がいいんだね。
ちなみにうちのたっくんは後ろから2番目。
今日来てくれたお友達の前だ。

この子はクラスの中でも乱暴者で通っているらしいけど、今日は一緒にご飯を食べて、ケーキを食べたけど、とっても良い子だった。
挨拶はしっかりするし、返事もちゃんとするし、お皿の後片付けもするし、すごいなと感心。
でも、お母さんは、

「うちではしないんですけど・・」

普段はできなくても、しなくちゃいけないことは知っているんだよね。
えらいと思った。
うちのたっくんははしゃいじゃって、ぜんぜんお手伝いなし。

まあ、小学校低学年のうちは男の子はそんなもんだろうね。
僕がそうだったし。

今日で末っ子かずくんとお兄ちゃんたっくんの誕生日が無事終了。
あとは明日、僕の会社の友人たちと大人の誕生会をする予定。
これが楽しみ。


ところで、今まで子どもたちのことを、”お兄ちゃん”とか”末っ子”とか、”息子”とか”娘”とかと呼んでたけど、末っ子かずくんの誕生日を機に、愛称で呼ぶことにした。
あまりにバラバラだなーと自分でも思ったから。

たっくんは明日も楽しみだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/20

お誕生日

今日・・・ではなく、昨日は末っ子”かずくん”の誕生日。
やっと1歳になりました。

昨日は奥様の友人家族が2家族うちに来て、みんなでお祝い。

どちらの家族にも子供がいて、1家族は1歳と4ヶ月、もう1家族の子は10ヶ月と年が近い子が2人やってきた。
子供の成長はまちまちだなぁ、と思ったのは、10ヶ月の子が一番大きかったこと。
やっぱりうちの子が一番小さい。
栄養不足かな・・・

ケーキには3人分の名入れをしてもらいました。


P1000325a

みんなでおでんを囲み、わいわいと楽しく過ごせました。

うちでは1歳の時まで髪を切らずに伸ばしている。
お誕生日の日に”断髪式”をするのだ。
そして、手形を取って記念写真。
手形を取るときはかなり嫌がって暴れてました。
かわいそうだけど、記念だからね。

P1000334a


嫌過ぎて鼻水垂らしちょる。


P1000320a


これからまた新しい成長が始まっていく。

また来年の誕生日までにいくつ成長してくれるか楽しみです。


おっと、それより心配なのは、明日はお兄ちゃんの誕生日。

2人近いけど、誕生日はそれぞれお祝いしないとね。
ケーキ代が・・・プレゼント代が・・・
来年も悩ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/16

ハウルの動く城

今日はハウルの動く城の発売日 ♪
近所のヨーカドーで予約したら昨日から入荷したらしい。
昨日は仕事だったから今日受け取りに行った。

特典のセル画もついてたけど、けっこー小さい…
まあ特典はこんなもんか。

子供たちよりパパのほうがはしゃいじゃっておかしかったみたい。(奥様談)

晩ご飯食べてから試写会の開始!
やっぱりジブリは面白いね。
ただ、ソフィの変化がまだいまひとつ分かりかねるが。

また明日から毎日見て、楽しもうっと。051116_2147001.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/15

立つ&歩く

P1000313a


最近、立って活動することが多い末っ子。
移動もテーブルや椅子、壁とうまく伝って、立ったまま歩いていく。

すごい活動力と成長だ。

昨日もテレビを見るときも立ってたし、おやつのときも立って食べていた。
(お座りを教えないといけないけど・・)
立つ姿勢にも安定感が生まれ、今は立ったまま手を叩いたり、おやつを食べても動じない。

歯もずいぶんと生えてきて、食べるものも大人に近くなってきた。
まだ硬いものは噛み切れないけど、一生懸命噛んで食べてる。


もうすぐ末っ子も1歳を迎える。
毎日の中では気づかなかったけど、いつの間にかいろんなことができるようになったんだなー、と改めて子供の成長に感動する。

今日、気が付いたのは手先の器用さ。

今までは5本の指全体で物を掴んでたように思うが、今日のおやつは親指と人差し指をうまく使って食べていた。

「あれ?いつの間にこんなことができたんだっけ?」

と、今更ながら観察力のなさにあきれるが、子供の成長はほんとに気づかないくらい早い。

お風呂でもプカプカ浮いて動くおもちゃをうまく掴み取る。
大人は簡単だけど、小さな子供にとっては至難のわざとも言える。
きっと少し前にはそんなに簡単にはできてなかったのに、今はいとも簡単にやってのける。

おおーー。
気が付くと、ほんとに感動します。


お兄ちゃんも歯が抜けたあとに、”大人の歯”が生えてきてた。
みんな少しずつ大人への階段を上っているんだなぁ、と感じずにはいられません。

それと、僕も年をとったなぁと。
奥様もしわが増えたなぁ・・・とは言えない。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/14

再会

昨日は久々に友人と会った。
1年ぶりくらいかな。
彼が会社の研修で近くに来たので会う約束をしたんだ。


彼は以前、同じ会社の同じ職場で働いていたけど、希望退職制度を使って辞めてしまったのだ。
子供もいたから引き留めたのに残念だった。

それからいくつかの会社を転職して今は大手の会社に再就職した。
いろいろ大変だったみたい。

そんな話をしながら居酒屋で飲んでたけど、こうして別々の会社になっても会えるというのはうれしいね。

実はこの友人、年は僕の1つ下だが、入社は僕より3年早い。
本来なら先輩なんだろうけど、年が近いせいか気さくに話せる。
むこうも後輩なんだけど年上ということで、気を使ってくれてるんだろうね。

その時に転職の合間は何していたか聞いたら、“デイトレーダー”だって。
貯金を全てつぎ込んでやってたらしい。
株をやらない僕からすると、仕事しないで貯金をつぎ込むのはあり得ない考え。

でも今の株式市場の波に乗って、半年で400万は稼いだそうだ。
僕も資金と知識と度胸があればやってみるか…惨敗しそうだね。

彼はまた別の場所へ研修に行き、しばらくは茨城で働くそうだ。
次の再会はいつか分からないけど、また今と変わらず飲みに行きたいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/12

駅伝カーニバル

今日は昭和記念公園で“駅伝カーニバル”が開催され、僕も参加してきました。

4人1チームで、10キロ、5キロ、3キロ、5キロをリレーします。
僕は2番手、5キロを走りました。

今日は朝から雨が降り、かなり冷え込んでいましたが、スタートのお昼ころには晴れてほっとした。
ランナーにとって暑さは敵なので、あまり晴れても困るけど、風があったのでコンディションはまずまず。

写真はスタート1時間前ころです。

今日は5キロ、20分前半を目指した。
走り終えてみると23分でした。
まあまあかな。


走ったあとは公園内のバーベキューガーデンでバーベキュー。
おいしいお肉とビールをたっぷりいただきました。

今日は駅伝の疲れとビールで、ダウンです。

次は新年早々1月に参戦予定です。051112_10540012059.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

家事と育児と仕事

今日はいつもより少し遅めの出勤。
朝はゆっくりできたので、のんびり職場に顔を出すと・・・

「今日はTさん休みだよ」


そっかー、やっぱりお休みだったか。

2人の子供を育てながら仕事にきている彼女は旦那も仕事が忙しく、ほとんどを1人でこなしているらしい。
昨日から下の子が具合悪く、もしかしたら休むかもと言ってたが、今日はずいぶんと熱が出たらしい。
かわいそうに。
子供が具合悪いとなれば、休むのも仕方がない。


しかし、実は彼女の仕事をできる人は僕とあともう1人しかいない。
そのもう1人の人も今日は休み(普通の休み)。

もう覚悟するしかないのだが、僕は2人分の仕事をこなさねばならないのだ。
これは大変だ。
日中はひっきりなしに、あっち行ったり、こっち行ったりして忙しい。
自分の仕事の合間に、他の仕事をする。
いやー、これは自分で言うのもなんだけど、大変だよ。
よくやってると思うよ。

そうしているうちに1日があっという間に終了。
仕事は頑張ったおかげで残業せずに済んだ。
ふーーー。


来週から僕の奥様も仕事に復帰する。
子供3人がいつ病気になるかは分からないので、毎日が不安だ。
病気の前に、果たして仕事して、帰ってきて家事と育児をして体がもつか?
というほうが心配。

僕ら夫婦は二人とも深夜勤務があるため、うまく勤務を組み合わせないと子供だけで過ごす時間ができてしまう。
ほんとに不安だ。

他の職業を知らないからなんとも言えないけど、1人1人家庭の環境が違うけど、待っている仕事はみんな一緒。
奥さんがいたり、子供がいれば働くのも大変になる。
特に女性は育児の大部分を行うので大変だと思う。
育児は男性でもいいんだけど、社会的に成り立つパターンは少ないように思う。
実際、僕の知る限り、男性が育児の大部分を担う家庭は少ない。
(僕も例に漏れないが・・・)

だから、今回のように子供が具合悪いと、だいたい奥さんが休むようになるんだね。
それも仕方ないのか・・・

僕も極力、協力していくつもりだが、果たしてどこまでできるか。
会議のある日に休めるか?
出張の日に休めるか?
なにがあるか見当もつかない。


もうすぐ共働き再開。
お兄ちゃんは学童クラブ行きが決まっている。
お姉ちゃんは幼稚園の延長保育か、それとも託児所の保育か。
末っ子は公立の保育園に入れなかったので、託児所に入ることになりそう。


まだ子供の行先も決まらない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/10

車検

今月は愛車の車検。
購入から早7年が経とうとしている。

もうボロボロです。


車の車種は”スパシオ”、なかなか小回りもきいて、中もそこそこ広いので買うことにしたのだった。
それに友人がトヨタに勤めていたというのもある。
その前はシルビアS13に乗っていたので、ファミリーカーにするのには抵抗があったけど、ちょうど長男が生まれるときだったので決断した。
2ドアではチャイルドシートに子供を乗せるのに一苦労だからね。
試乗したときにやたら車高が高いなー、と感じていたのを思い出す。

そう、このスパシオ君、お兄ちゃんと同い年。
今月21日がお兄ちゃんの誕生日で、12日にスパシオ君がうちに来た。
思い出深い車なのだ。

今年は子供も3人になり、大きい車に買い換えるか迷ってた。

・・・迷ったけど、お金がないので、買い換えられない。
今年も続投だ。

この7年の間に、幾度となく傷つき、入院した。
フロントバンパー脱落、左前フェンダー陥没、ドアミラー脱落、リアバンパー脱落、ハッチバック陥没などなど。
まあそのほとんどが奥様の仕業だけど。


今日は仕事を終えてから、車検場へと搬入した。

あと2年は頑張ってくれよ。


奥様、かわいがってやってくれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/09

4!

「4」とはいったい何でしょう?

答えは、うちの末っ子が歩いた歩数です。
徐々に安定度を増して、本日4歩歩いたみたい。

”みたい”とは、僕は仕事中で見られなかったから。

ついこの前、2歩、歩いたばかりで、続いて4歩まで歩けるように!
成長が早いなー。

大人からすると、「わー!」と喜ぶだけだけど、子供は必死だよね。
なにか取ろうとか、抱っこしてもらおうとか、そんな一心から少しずつそこへ近づいていく。
すごいなー、と思う。

今も伝い歩きして大変なのに、これから歩くとますます大変だ。

いつ転ぶかも分からないし、心配がまたひとつ増える。
でも、早く歩けるようになるとお散歩が楽しくなるから待ち遠しくもある。


次はどこまで歩くかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/08

ジョギング&インフルエンザ

今週の土曜日は駅伝大会。
昭和記念公園で行われる駅伝カーニバルに参加する。
普段は練習する機会が少ないので、今日は久々のお休みで走ってきた。

2駅先まで走ったけど、あんまり飛ばすとひざが痛い。
もともと怪我もしているが、筋力不足もたたっているようだ。

もう時間はないので、あとはゆっくり力をためておこう。


午後は今年のインフルエンザ流行に備えて、予防接種に行ってきた。

数年前、インフルエンザに見事にかかり、病院で意識を失いそうになった経験がある。
あれはきつかったなー。
珍しく高熱にうなされて苦しい日々だった。

あの経験があると毎年冬のインフルエンザ流行は怖い。

昨年は体調がよくかからなかったが、今年は新種もでそうな勢い。
今年は家族全員で予防接種することにしました。

こどもたちは一足先に接種していて、今日は僕のみ。

やっぱり注射は痛い。
チクっとするのはいいけど、そのあとワクチンが注入されると痛む。
思わず泣きそうに・・・いやいや、大の大人が泣けません。
娘も隣で心配そうに見ていたし。

でも、冗談で、

「痛いよー」

って、泣きまねしたら、まわりの看護師さんみんなにいいふらしてまわってた。

「あのね、パパが注射で泣いちゃったんだよ」

うそでも、さすがに恥ずかしいので、早々に退散しました。


今年は健康に過ごせるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

晩ご飯

会社の同僚から本場北海道のイクラをもらった。
かなりたっぷりいただいたから、家族4人で食べてもたっぷり食べられる。
末っ子はまだおあずけだけどね。

みんなご飯にいっぱいかけて食べました。

ん〜、うまい!

たまごのように濃厚な味。
今日はシンプルに海苔だけかけたけど、ほんとにおいしい。

うまいものを食べてる瞬間は幸せ♪051107_20110012135.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/05

一芸?

昨日は1日金魚の水槽掃除をしていたせいか、夜8時半ごろにはご就寝。
娘の添い寝からほんとに寝入ってしまった。

藻が一面に生えた水槽がピカピカになった記録を・・・と思ったけど、あえなくダウン。


今日は夕方には仕事を終えて帰宅。
土曜日といえど出勤なのだ。

帰ってきたら、どこにも行けなかった子供たちがテレビを見ながらウダウダしてた。
末っ子も1歳を前にしてすでにテレビ好き。
子供はテレビにすぐはまるからおかしいね。

僕が、「ただいまー」と帰ってきても、上の2人はテレビに夢中。
ひとり末っ子だけが気が付いて、すぐに寄ってきた。
こういうところはほんとにかわいい。
もう、すぐに抱き上げて抱っこしちゃうよ。

でも、抱っこすると意外に冷静で目的を達成して一息ついたっていう感じ。

それで、しばらくは末っ子と遊んでいたんだけど、どうやら最近は僕らの言うことが分かるらしい。

名前を呼ぶと振り返ることもするし、「ダメ」と言われるとどうやらその意味を理解して、いたずらをやめる。
なかなか理解が早い。

そんな中、最近メキメキと発達しているのが、”まねっこ”の仕草。

名前を呼ぶと、

「はーい」(とははっきり言わないけど)

と言って、手をあげる。
かわいい。

「もしもーし」

と声をかけると、手を耳へ持っていき、電話をかける仕草をする。
すごい。

最後に、

「ばいばーい」

と言うと、手をひらひらと振る。
しかも満面の笑顔つき。
むっちゃかわいい。

「よくできたねー」

と手を叩いて喜ぶと、末っ子もまねをして手を叩く。
すごい笑顔で。

いやー、子供の成長はほんとに急にやってくる。
昨日までしなかったこと、できなかったことがいつの間にかできるようになる。
これは3人目でもいっつもびっくり。
首が据わり、腰がすわり、ハイハイをして、立ち上がる。
1年という短い間にすごい成長をしている。


突然うんちくだけど、子供の発達用語に、”レディネス”という言葉がある。
これは子供の中の発達準備の状態のことを言い、何か精神的、運動的な内面の準備が整うことを指す。

”レディネス”にはさまざまな要因が影響していて、個人差もあることから、”いつレディネスがくるか”は分からない。
でも、子供が”レディネス”の状態にあれば、びっくりするほどあっさりと課題をクリアしてしまうこともあるのだ。
いや、むしろ課題をクリアするには”レディネス”が必要なのだろう。

と、えらそうだけど、ちょうど末っ子も”まねっこレディネス”になってたんだろうね。
人をよく観察しているし、どうやら普段から動きを学習していたみたいに思える。
そのせいか兄弟3人によく似た行動がたくさん見られる。

子供の成長は見ていて飽きないなー、と思う。
次から次へと新しい発見をして、行動している。
親はついていくのが大変。
油断するとあっという間に成長の過程を見落としてしまう。


1歳を目前に、急速な成長を見せる末っ子。
今がちょうどかわいい時期。
たくさん接して、見守っていきたいと思います。

PS お兄ちゃん、お姉ちゃんもちゃんと見てるよ。
   お金の勘定ができるようになったお兄ちゃん(現実的な・・・)
   ピアノが両手で弾けるようになったお姉ちゃん。
   みんなせいいっぱい頑張ってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/03

キャッチボール&自転車

今日は午後出勤。
祝日でも休みではないのだ。

でも、子供たちはお休み。
いいなー。


最近、息子くんが”お金”というものに興味深々のようで、

「どうやってお金もらうの?」

とか、

「今日、仕事したらお金おくらもらえるの?」

とか、


「いっぱいお金稼いできてね」

と言うようになった。

・・・お金稼いでねって、誰から教わったんだ?
もしかして奥様から?
子供を使った悪質なメッセージだろうか・・・

パパはちゃんと仕事してるよ。

とりあえず、仕事は午後からなので、午前中は家にいた。
何もしないのも子供らがかわいそうなので、お兄ちゃんとキャッチボール、そして娘に自転車を教えてた。
場所は・・公園とかまで行く時間はないので、マンションの下にあるちょっとしたスペース。

僕と僕の弟が昔使っていた古ーいグローブを実家から取ってきて、息子といつかキャッチボールでもしようと置いといたのだ。

うちの親は非常に物持ちが良い。

グローブもそうだが、学習机、洋服、おもちゃなど、僕が子供のころ使っていたものが未だに置いてある。
大したもんだ。


二人でキャッチボールを始めたけど、これが結構まじめにやる。
いつもサッカーはふざけて言うことも聞かないのに、今日はちゃんと言ったことをその通りにやってた。
やっぱり野球のほうが面白いのかな?

娘に自転車を教えている間は、1人で壁に投げてはキャッチの練習。
なかなか上手にやってた。


お昼になって家に帰ろうと言っても、

「まだやってるから先に行ってて」

と、言うくらい熱心。

奥様が部屋にいたんだけど、

「投げて取るのうまくなったから見に来て」

と、かなりはまったらしい。


僕は昼を食べて、仕事に出かけたけど、どうやらそのあとにも1人壁を相手にキャッチボールをしてたみたい。
何事も集中してやるのはいいこと。
飽きるまで頑張れよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/02

口内炎

イタタタ。

下唇に炎症ができてしまいました。
まだ小さいので早めに薬で処置。

最近、疲れが溜まっていたからかなー?

唇に口内炎ができるのは、珍しい。
口の中よりは食べるのに苦労しないけど、やっぱり痛い。

早く治んないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/01

お出かけ ♪

今日は夜勤明け2日目のお休み。
昨日は休みとは言っても、朝まで仕事してからだから、ちょっと損している。

今日は娘の幼稚園が入園願書の受付日ということでお休み。
幼稚園側も対応に大変らしい。
うーん、そういえば1年前は僕らが願書を出しに行ってたのだが、時が経つのはほんとに早い。
あっと言う間に1年過ぎた。

と、そんな感動にふけっている暇も無く、今日はかねてから娘とお約束していた”お出かけの日”
たまたま2人が休みだからどこかへ行こうと言ったはいいが、どこへ行くかはまったく決めてない。
いつもこれで奥様に叱られるんだが、どうも計画性がない僕の性格は治らないね。
はっはっはー。

朝食を食べて、どうしようか悩みながら新聞を読んでいたら(←読んでる暇ないっていうのに)、
我が市の”合併”についての折込が入っていた。
近々、相模原市、津久井郡、藤野町が合併し、新相模原市が誕生する。
この記事を読んでいて、だいたいの内容が、

”相模原市に統合する”だ。

まったく合併に反対なわけではないが、どうも不公平感のある合併と感じる。
というのは、相模原市はすでに中核市としてかなりの権限も持っており、財政的にも恵まれている。
津久井郡、藤野町は申し訳ないが、自然は豊かだが経済面ではどうかと。
なので、ゴミのこととか、人事のこととか、どちらかというと相模原市に統一して良くなる。
一方、相模原市は・・・うーん、メリットは何だろう?
市内に自然が増えることか?
でも、普段の生活には影響ないし・・・
かえって住民税とか増えたりしないか心配だ。

と、まあ文句を言っても仕方がない。

えっと、何を言いたいかというと、この折込を見て”宮が瀬”に行こうと決めたのだった。
結局、なんだかんだ文句を言っても遊びに行くのであった・・・

この”宮が瀬”とは神奈川県民なら知っている、県内でも大きなダムのこと。
県内の多くの地域の飲料水をまかなっている。
このダムの脇に公園ができていて、広場で遊んだり、ちょっとした遊戯施設があって楽しめたり、食事をしたりと、1日いても遊べるところなのだ。

相模原市の合併が進むと、この近辺までが統合される。

ちなみに我が家が相模原市のほぼ南端に位置し、この宮が瀬は北西の端に位置する。
本日、移動に消費した時間、1時間半!(車でね)
かなりビックになることが分かってもらえるだろうか。


威勢良く出発したはいいが、なかなか到着しない・・・
奥様も娘もちょっと飽きてきたみたい。

「まだ着かないの?」

と、プレッシャーを受けつつ、ダムの下流側に位置する”あいかわ公園”に到着。

実はここ初めて来るところ。
いままでなかったんだけど、いつのまにかきれいな公園が整備されていた。
なぜここに着いたかというと、案内板の”宮が瀬”を目指していたら、誤って到着したから。
とてもそんなことは言えないが・・・

ここはまだ整備中らしく、工事中の箇所がちらほら。
でも、ほとんどの部分は出来上がっていて、とてもきれいだった。

aP1000268


建物も立派できれいだった。
この中には郷土資料館があり、自由に見学ができる。
あとこの辺の特産である紡績の体験もできる。
小さな機械で組紐を作るのだが、無料なのでみんなカラカラ作ってた。
僕らも4本ほど作ってきた。
手軽にきれいに、そして無料なので楽しい。

aP1000273


基本的に公園なのでレストランもなく、遊具もほとんどない。
唯一あるのが、ふわふわ山??

aP1000275


これどういう機構になっているのか知らないけど、すごくふわふわしていてトランポリンのように跳ねる。
かなりの人数が乗っても大丈夫なのだが、いったいどうなってるのか??
今日もかなりの子供たちが狂ったように跳ねてた。
うちの娘はどうも予想以上に跳ね過ぎたらしく、怖くて泣いてた。
どうも弱虫さんだねー。


さっきも書いたけど、ここにはレストランがない
お弁当持参が原則だ。
外食する気まんまんの我が家には弁当も水筒もない。

お昼から本来の目的地へ移動。

あいかわ公園から15分ほど車を走らせると、ちょうどダムの反対側にあるビジターセンターへ到着。
ここは公園あり、遊具あり、食事処ありの場所。
さっそく店を決めてお昼 ♪
やっぱり食べているときは楽しい。

食後にフラッペを食べ(娘のみ)、帰宅することに。

そうここから家に帰り着くまで1時間半はかかるのだ。
食事が終わって時刻は1時半。
実はお兄ちゃんが小学校から帰ってくるのが3時ごろ。
それまでに帰り着かなくてはいけない。

さてさてこの宮が瀬。
近々、日本最大級の本物のもみの木にクリスマスイルミネーションが取り付けられる。
それはそれは見事なものです。
ちびっ子3人を連れて行けるかは分からないけど、できれば画像アップしたいなと思ってます。


と、半日の強行ドライブは無事終了。
お兄ちゃんの帰宅にも間に合いました。

ところが!
こんどはお兄ちゃんが、

「ねえ、今日はどこ行く?」

「えっ、今からどこへ行こうというの?」

僕が休みと聞いて、お友達と遊ぶ約束もせずまっすぐ帰ってきたみたい。
もうすぐ夕方だけど、そりゃ遊びに行くでしょ。

ちょうど奥様と娘はピアノ教室へ行くので、お兄ちゃんと末っ子を連れて再びお出かけ。
いやー、今日はよく動いたなー、と自分でも感心します。

しかし、夕方から行く場所はなかなかない。
ヨーカドーとかのゲームコーナーへ行くのもつまらんし。

ということで、電車に乗りお出かけすることにした。
そんなに遠くへも行けないので、3つ離れた駅へと向かった。

ここは数年前に丸井ができて、駅前が発展した。
買い物ができるお店がならび、映画館などもできた。
短編映画がないかなー、と思ったけど、子供向けは冬休み前からでないと公開したなかった。
うーん、残念。

ここでは駅入り口から映画館の前まで、小さな電車(路面を走る車だけど)がある。

aP1000285


この車に乗せてやり、ちょっとゲームコーナーによって帰ってきた。
大したお出かけではないけど、子供にとっては”出かけた”という事実が大事なんだよね。
実際、これだけのことだったけど、だいぶ喜んでくれた。

ここでも、もうクリスマスイルミネーションが始まっていた。

aP1000288


写真みたらどこだか分かると思うけど、まあ大したお出かけではないのだった。


そうそう。
帰り際に空にかなり明るい星が光っていたけど、たぶん火星だよね?
他に星が見えないにもかかわらず相当明るかった。
一応、息子にも教えてみたけど、火星が分かるか・・・
まれにみる大接近。
写真で分かるかな??

aP1000291


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »