« 23歳 | トップページ | 初おやつ »

2005/05/10

スーパー銭湯

今日は近所のスーパー銭湯に出かけてきた。
末っ子が生まれてからは初めての家族だけの入浴である。
やはり小さい子がいるとゆっくり風呂に入れないので、
もう1人2人大人がいないと不便する。

なぜ今日は無理をしてまで出かけたか!?
それは以前買っておいた回数券の期限が今日までだったから
残っていた回数券は3枚。
約1000円ほどの額面だが、貧乏な我が家に無駄にする金は1円もない
ただの紙切れになる前に使わなくちゃと出かけていった。

さらに風呂屋で食事をすると高くつくので、
ご飯は自宅で済ませてから出かける。
これも最近の我が家の行動パターン。

いつもは(今まで)赤ちゃん連れの時は奥様が連れて入っていたけど、
今日はゆっくりしてもらおうと僕が引き受けることにした。
お手伝いにお兄ちゃんを従えて。
いやー、やっぱり1人では大変!
最近はお兄ちゃんもしっかりしてきたので、それなりに手伝いをしてくれて助かる。

今の世の中、「男も育児に参加しよう」
なんてCMも流れたりしてたけど、
公衆の場において男性向けの場所にベビーベッドはない。
あるところはよっぽど親切だ。
今日行ったスーパー銭湯にもない。
女性用にはあるのだけれど、使うわけにいかないし。

このベビーベッド。
あるとないとでは便利さがまったく違う。
だって、今日は末っ子を寝かす場所がなかったので、
仕方なく低いロッカーの上に転がしていた。
誰が見ても危ない
でも、床に寝かせるわけにはいかないし、
椅子は小さな丸椅子だし。

こういう経験をすると、サービスとかいうものは、
たった一人の不便する人をいかに助けられるかがキーワードかなーと感じる。
みんなが不便してれば、我慢できそうだけど、
1人さみしく我慢しているのは肩身の狭い思いをする。

僕は男性の場所にも育児スペースを作れば、
もっと育児に参加する人が増えると思う。
今はきっと、場所がないことを理由に奥様まかせの人が多いんじゃないかなー。

おー、こんなまじめな内容は久しぶりだなー。
独り言はこれくらいで・・・

なにはともあれ、今日はひろーいお風呂で温まって気持ちよかった。
帰る途中で子供たちは寝てしまったので、
我が家は静かになった。
隣で奥様も熟睡中。
テーブルで。

僕ももうそろそろ寝ようっと。

|

« 23歳 | トップページ | 初おやつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/4073960

この記事へのトラックバック一覧です: スーパー銭湯:

« 23歳 | トップページ | 初おやつ »