« 住宅ローン | トップページ | 父親来訪 »

2005/04/18

ローン借り換え

この3日間は夜勤であったので、今朝仕事から帰ってくると、
もうぐったり・・・
年のせいでしょうか?
最近はとても疲れます。

さて、そんな疲れも残る朝でしたが、
昨日から気になっていた住宅ローンの借り換えの相談に銀行へ行ってきました。
めざすはみずほ銀行。
うちの奥様のメーンバンクとなっていて、家からも近いし、
ひとまず相談に行ってきました。

受付てくれたのは僕よりきっと若い女性担当。
こういう金融相談は自分より若いとちょっと心配になる。
なぜかというと、特に住宅ローンは僕の人生設計がかかっているわけで、
その状況も少しはくんでくれるような人でないと安心できないからです。
でもまさか銀行で”指名制度”を使うわけにもいかず、
初めての相談だったのでよしとしましょう。

現在は、全額”住宅金融公庫”から融資してもらっているのですが、
金利だけ見ると銀行が有利。
果たして、どちらがいいのか!?
5年前に借りた金利は2.8%。10年目からは4%に上がる。
銀行の金利を見ると、2年固定金利で0.9%
元金の大きさが普通じゃないので、この差だけで何十万も変わってくる。
でもちょっと待てといろいろ話を聞いた。

まずかかる費用としては、借り換えにかかる”諸費用”がある。
この金額なんと40万円を越える!
だから金利で有利でも、この分を消化できないと損をしてしまうわけです。
それと、もし固定金利を選んだとして、2年後、3年後にくる固定期間の選択時、
手数料が10500円かかる。
いろいろと金がかかるなー、と思いつつ話を聞いてた。

最終的に結論は出せなかったけど、
ひとつ分かったことは、

「借り替えて良かったかどうかは、住宅ローンが終わってみないと分からない」

ということ。

銀行の長期固定金利は高いので、
それに比べると公庫は安い。
でも、短期を組み合わせてうまくいけば銀行が有利。
あと、20年以上残る返済期間に金利がどう変化するかは誰も読めない。
ここが人生の分かれ道ですね。

金利は高めでも”安定”を選ぶか。
毎年見直しがかかるけど、”低金利”を狙うか。

うーん、今なら短期の固定がいいんだけどなー。
将来は分からんしなー。
とっても迷ってます。


|

« 住宅ローン | トップページ | 父親来訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/3756443

この記事へのトラックバック一覧です: ローン借り換え:

« 住宅ローン | トップページ | 父親来訪 »