« 結婚記念日 | トップページ | 寝返りした »

2005/04/30

今日も

今日は特にこれといった出来事がなかった。
これは1日平和だった証拠かな。
何もないことが平和なときもあるのだ。
僕は平凡な1日だったけど、ちょっと聞いた話。

今日ではないけど、昨日仕事の先輩から3人目の子供がもうじき生まれると聞いた。
これはビックニュース!
仕事では彼のほうが先輩だが、子作り&子育てでは僕のほうが先輩だ
この先輩の子供は6月下旬に生まれる予定だけど、
いままでまったく知らなかった。
仕事場で知っている人もほとんどいない。
これはこれでまたすごいことだと思った。

隠していたわけではないらしいが、
いつ切り出そうかと、悩んでたらこんな時期になってしまったらしい。
ありがち、なことではあるけど、こんな大事なことなのに!
たまたま、来月バーベキューに誘ったら先輩は来るとのこと。
奥様も顔見知りなので、

「是非来てください」と言ったら、
「今、行かれへんと思うねん」
「どうかしたんですか?」
「もうすぐ子供が生まれんねん」
「 えーっ!!」

うちもそうだけど、子供が3人いる家庭は最近少ない。
僕の会社は赤字経営だから経済的にも厳しい。
でも、子供が好きだから。
あのかわいい顔と声を聞きたいなー、と思ってまたチャレンジしてしまう。
そんな気持ち、僕にも分かるなー。

生活はとっても大変ですよ。
経済的な話は別として、
食事、着替え、学校、風呂、歯磨き・・・・数えたらきりがないくらい世話がやける。
赤ちゃんがいると他の子には手が回らなくなるので、
ほったらかしになる。
あっち行ったり、こっち行ったりで親はキリキリ舞いだ。

「核家族」という言葉ができて久しいが、
「核家族」でいいこともあれば、悪いこともある。
自分で世帯を持つと言う意味では、「核家族」もいいかも知れない。
でも、子育てに関しては3世代同居がいいのかなと思う。
家事や育児を手伝ってもらえるし、
なにより家事、育児の”いろは”を教えてもらえる。
いいことですよ。

まあ、自分の親と同居するほうは気楽だけど、
その配偶者は大変な思いをするかもね。
僕も奥様の親には気を使うし、腹立たしいこともある。
長短ありだね。

話が脱線してきたけど、
同居の有無にかかわらず、人生の先輩である親は大事にしよう。
これが今日の言いたいことではなかったけど、
せっかくの機会なので思ったことを述べる。

とにもかくにも、

「先輩、元気なお子さん待ってますよ」


|

« 結婚記念日 | トップページ | 寝返りした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83992/3924323

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も:

« 結婚記念日 | トップページ | 寝返りした »